ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

松浦匡希(まつうらまさき)さんヒゲダンの高校は?

      2019/12/18

松浦匡希(まつうらまさき)さんはOfficial髭男dismのドラマーです。

松浦匡希さん、愛称ちゃんまつは鳥取県の米子市出身で、島根大学の学生時代にオフィシャルヒゲダンディズムが結成されました。

島根大学に進学する前の高校については、今のところ確定できる情報はないのですが、だいたいの想定ができるというところ・・(後述)。

第70回NHK紅白歌合戦」の初出場が決まったヒゲダンは、2019年にはシングルのPretenderを発売し、YouTubeでも11月に1億回再生突破など、人気上昇の勢いが止まりません。

 

 

松浦匡希さんの高校は米子市内の高校か?

 

バンドの中心的なメンバーの藤原聡さんは、該当記事にある通り、米子市の出身で米子東高校から島根大学に進学しています。

松浦さんについて、具体的な出典はないのですが・・

しかし米子市の出身で、国立の島根大学に進学していることから、地元の偏差値の高い高校の一つであることは確かでしょう。

 

鳥取県の高校、特に米子市にある高校では以下の高校の偏差値が高くなっています。
鳥取県高校偏差値2020年用

米子東高等学校  69 生命科学 公立
米子東高等学校  66 普通 公立
米子北斗高等学校  64 普通 私立
米子永島学園米子松蔭高校  62 特進α 私立
米子北高等学校  59 普通 特進 私立

したがって推測になるのですが、松浦匡希さんの出身高校は、米子東高校を含めて、これらの高校のどこかではないかと、当サイトでは想像しています。

 

公立でも地元に米子西高等学校(偏差値56)もありますが、いずれ鳥取市や倉吉市など、他の市に通学する理由が特にないかぎり、米子市内のこれらの高校のいずれかではないでしょうか。

 

高校以降の松浦匡希(まつうらまさき)さんの経歴

 

次に経歴です。

松浦匡希(まつうらまさき)
生まれ:1993年1月22日
出身:鳥取県米子市
出身高校:不明(米子市の高校ではないか?)
出身大学:島根大学

 

島根大学で藤原聡さんに出会うわけです。

年齢関係を考えると、1月生まれなので、藤原聡さんよりも1学年下と思われます。

松浦さんが現役で島根大学に進学したと推定すると、以下のような経緯になると考えられます。(あくまでも推定含む・・)

 

2011年:島根大学入学(推定)
2012年:Official髭男dism結成
2015年:島根大学卒業(推定)
2015年:『ラブとピースは君の中』でデビュー
2018年:ファーストシングル「ノー・ダウト」でメジャーデビュー
2019年:第70回NHK紅白歌合戦出場

 

メンバーの藤原聡さんは一旦、島根銀行に勤務しました。

一方で、松浦匡希さんの時系列が上記のとおりだとすると、大学を卒業後、就職していたかどうかは微妙なところでしょうかーー。

いずれ、島根大学を卒業したと思われるその年に、ヒゲダンがデビューしており・・

推測になりますが、少なくとも正規の就職はせずに、音楽活動をしてきたのではないでしょうか?

 

松浦匡希はヒゲダンで最も身長が高く、剣道で準優勝

 

4人のメンバーの中でも身長の一番高い松浦匡希さんは、178センチあります。特別に高身長というわけではありませんが、身長だけ4人を比較すると、わりと差があるようです。

 

藤原聡:164センチ
小笹大輔:158センチ
楢﨑誠:169センチ
松浦匡希:178センチ

 

ということで、4人が並ぶ写真で、当たり前ですが一番背が高く映っているのが松浦さん。

 

出身高校が明確には分からず、出身中学も不明ですが、中学時代には剣道に打ち込んでおり、剣道部で主将だったととのこと。

剣道部の主将・・というイメージは、キリッとして精悍で、じつに好青年ですネ。

 

 

 

ところで松浦匡希さんと菅野智之さんが似ているという声もあります。どうでしょうか。

 

 

上記の、剣道で準優勝というのは、中学時代に鳥取県の米子市の総合体育大会でのこと。

 

運動神経にも優れていたうえに、音楽活動においても、いつ始めたかは分かりませんが、センスを持ち合わせていたことは確かーー。

ヒゲダンと地元の熱い支援

ヒゲダンの紅白初出場でますます、活躍が期待されます。地元でもたいへんな盛り上がりのようで、米子市役所にはこんな垂れ幕が・・・。

 

 

メンバー4人のうち、藤原聡さん、松浦さんの二人が米子出身ですし、地元から熱い期待が寄せられるのも当然のことでしょう。

 

ところで『Official髭男dism one-man tour 19/20』は現在も続いており、年内は以下の公演が残っています。

12月8日(日):愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
12月13日(金):広島・広島文化学園HBGホール
12月15日(日):島根・島根県民会館 大ホール
12月20日(金):宮城・仙台サンプラザホール
12月22日(日):福島・いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール

そして地元の米子市では・・2020年

1月19日(日):鳥取・米子市公会堂

2020年の公演は他にも予定が詰まっていますが、米子で行われるこの日は殊に注目されます。

 

以上、オフィシャルヒゲダンディズムの松浦匡希さんについて、高校はおそらく・・という内容でした。注目度が日々、高まっていますから、諸々の情報も公開されていくのではないでしょうか。

 

 

結婚した藤原聡(ヒゲダン)がかわいい、コアラに似てる!?

小笹大輔さん(ヒゲダン)、貴重なギターとか身長とか・・

楢﨑誠さん(ヒゲダン)は教員免許を持ち、父もミュージシャン!

 

 - 俳優・音楽 , , ,