ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

中元みずきのプロフィールが凄い、アナ雪で脚光!

   

中元みずきさんのプロフィールといえば一言で言えば、E-girls候補生にもなる活動をしてきたこと。出身は広島で途中から首都圏へ。

そして現在、アナ雪2のメイン楽曲となる「イントゥ・ジ・アンノウン」を歌っていることで、圧倒的な注目を集めています。

 

新人ということで、脚光を浴びることで一部には賛否両論の評価があったりします。しかし今後の大成が見込まれるからこその現象でしょう。

 

中元みずきプロフィール、広島から高校は通信制へ

 

中元さんは広島出身で、当初はアクターズスクール広島に通っていました。アクターズスクール広島は、perfumeもその出身となる著名スクールになります。

 

その後、エグザイルプロフェッショナルジム『EXPG』(エグザイルの事務所)の大阪校に、特待という待遇で入学しましたから、その才能は当初から光っていたということでしょう。

注目された契機は、12歳で岡山で行われたカラオケ大会で優勝したこと。そこでスカウトされて、『EXPG』の特待生となったわけです。

 

中元みずき
生まれ:2000年4月28日
出身:広島県
所属事務所:UNIVERSALMUSIC

余談ながら2000年生まれって、年齢が分かりやすいです^_^;

 

そして2015年(15歳)でE-girlsの妹ユニットである『Bunnies(バニーズ)』に加入しました。その時の様子を、広島のアクターズスクール広島は、当時、次のように伝えています。

 

 

15歳だけど、すでに「卒業生の様子」になるのですね。

『Bunnies(バニーズ)』に入ったということは正式に『E-girls』に入る可能性もあったということでしょう。E-girlsにはその姉妹ユニットが存在し、ピラミッド型の構成で、メンバーが形成されている様子。

 

 

『Bunnies(バニーズ)』に入ってから、さらに歌の練習を重ねた中元さんですが、結果的に『EXPG』を3年ほどで止めています。

その大きな理由は、歌の方向性というのでしょうか。自分の思うように歌いたいのとちょっと違う・・・という感覚。さらに歌の練習のために時間がとれないという葛藤などがあった様子です。

いずれにしても、意志の強さを感じます。

中元みずきさんは、しかしEXPGでの活動について「充実した日々」とコメントしており、それらの活動は、現在を築いた貴重な時代となったことは確かです。

 


高校時代はすでに母親などとともに横浜に移っています。歌の活動のために時間確保もあってか、高校は通信制を選んでいます。学校名等の詳細は不明。

 

中元みずきの生歌。アナ雪2で新人起用は画期的!

 

『アナと雪の女王2』が公開されました。

公開記念ラシック のアイス シンボル点灯式での中元みずきさんが歌う「イントゥ・ジ・アンノウン」はこちら・・・

 

 

その歌声は、清々しく力強い・・。ディズニーが、まだデビューしていないと言える新人の歌手を用いるのは異例なこと。そこはディズニー側にも覚悟、というか強い信頼を得ての起用ということでしょう。

 

アナ雪、アナ雪とブームを呼んだアナと雪の女王です。日本版キャストとして松たか子さん、神田沙也加さんも続投し、アナ雪ファンの心を充分に騒がせてくれています。

 

 

 

新人歌手という位置づけの中元みずきさんにとって、「出る杭は打たれる」的な逆風はあるかもしれません。

たしかに一部では、歌声に否定的なコメントもあります。

・大きな声出してるだけな歌い方

・ディズニー関連で低評価が高評価より上回ってるのはじめて見た

・個人的に魅力を感じないけど、とりあえず声量と若さが評価されてるのかな。良くわからんな……

・前作のED担当のMay’Jと同じ道を辿るんでしょうね…

 

 

これらは酷評というより、正直な個人の感想・・「イントゥ・ジ・アンノウン」がなかなか・・

一方でやはり凄い! という声も目立ちます。

 

・エンディング鳥肌立った~!映画見に行ってよかった!!

・Mステで聞いたけどめっちゃ上手かったよ

・映画館で聞いたけどぜんぜん良かったで

 

この件には、松たか子さんと比較されるという別の問題があったり、評価する人も、どの音質を聞いているか、比較しようがないという問題であったり・・・

 

まあそこが盛り上がるのが映画の世界でもあるでしょう。公開されたばかりで、アナと雪の女王2の話題はまだまだこれからです。

上のアナ雪は、Amazonのプライム会員になれば、200円でレンタルできます。

 

また、松たか子さんらによるサントラはこちら↓

 

中元みずきさんは、ますますこれからも注目され、また頼もしく活躍してくれることでしょう。期待しています。

 - 俳優・音楽 , ,