ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

高校野球

誉(ほまれ)高等学校とは? 甲子園初出場@愛知県

投稿日:

誉(ほまれ)高等学校(愛知県小牧市)が高校野球愛知大会で優勝し、初の甲子園出場を獲得しました。誉高校はノーシードながら、激戦区の愛知県で188校の頂点に立ったことで注目されます。

誉高校はまず、読み方は?と気になりますが、予想通り(?)ほまれ高等学校となります。この名前は2009年からのもので、その前の名称は「尾関学園高等学校」でした。私立の共学校です。
尾関学園高等学校は1983年の開校で、比較的新しい私立高校と言えそうです。


決勝戦で対戦した桜丘高等学校を「誉8-1桜丘」で破り、愛知県の小牧市としても初めての甲子園出場となりました。


誉高校の基本情報
住所 485-0821 
愛知県小牧市大字本庄字郷浦2613番地2

誉高校野球部の基本情報

★追記:2019年のデータ(仮)

1    (三)    内田力斗    (3年=左)    
2    (二)    手塚陸斗    (2年=右)    
3    (遊)    沢野聖悠    (3年=左)    
4    (一)    吉田卓矢    (3年=右)    
5    (捕)    林山侑樹    (3年=右)
6    (左)    坂又宗太    (3年=左)    
7    (右)    坂拓斗    (3年=右)    
8    (投)    杉本恭一    (3年=左)
打    畠中大雅    (2年=左)    
投    山口伶生    (3年=左)    
9    (中)    松田 龍二    (3年=右)    

 


★2019年のデータは後日更新します。★
以下は2018年現在なので、投手として活躍の杉本恭一選手が2年生となっています


(*2018年のデータです)
(投) 小栗大誠(3年) 北陵中学出身
(捕) 林山侑樹(2年) 品野中学出身
(一) 星山幹佑(3年) 名古屋東陵中学出身
(二) 内田力斗(2年) 浅井中学出身
(三) 沢野聖悠(2年) 大曽根中学出身
(遊) 浅田雄介(3年) 岩倉中学出身
(左) 吉田卓矢(2年) 大阪誠風中学出身
(中) 舛井尚哉(3年) 応時中学出身
(右) 高木修平(3年) 扶桑北中学出身
白石祐人(3年) 光ケ丘中学出身
松原徹治(3年) 坂下中学出身
上田竜司(3年) 日比野中学出身
石塚大祐(3年) 城東中学出身
足立尚也(3年) 豊正中学出身
水野魁人(3年) 城東中学出身
山田龍王(3年) 岩倉南部中学出身
茂山大輝(3年) 千秋中学出身
舟橋迅矢(3年) 小牧西中学出身
黒木海 (3年) 東港中学出身
杉本恭一(2年) 訓原中学出身
部長:安陽希氏
監督:矢幡真也氏

誉高校の野球部の皆さんのご活躍を期待しています。

 

ちなみに誉高等学校の偏差値は、42 から43くらいとされています。
愛知県の高校にあまり馴染みがないので、一般的な情報を確認しますと、東海高等学校が73、椙山女学園高等学校が61、日本福祉大学付属高等学校が48とかそういう並びでした。

誉高校の出身者には、サッカー選手の森谷佳祐さんやプロ野球選手だった松沢裕介さんらがいます。

 

 

-高校野球
-

執筆者:

関連記事

馬淵監督(明徳義塾)の辞任はある?

明徳義塾の馬淵史郎監督が、8月16日(2016年)で沖縄代表の嘉手納高校に5─13で勝った後に、50勝したら辞めてもいいかと発言したことが、話題を呼んでいます。 この嘉手納高校との試合によって、明徳義 …

関東第一高校(東東京代表)選手一覧 98回全国高校野球

関東第一高校(関東一高)(東東京代表・第98回全国高校野球選手権大会)の選手一覧です。夏の甲子園の東東京代表として関東一高が優勝しました。 決勝は7月28日に神宮球場で行われ、 【関東第一 4‐3 東 …

智弁学園(奈良代表)選手一覧 98回全国高校野球

智弁学園(奈良代表・第98回全国高校野球選手権大会)の選手一覧です。夏の甲子園の奈良代表として智弁学園が優勝しました。 決勝は7月28日に佐藤薬品スタジアム(県立橿原)で行われ、【智弁学園 6‐5 天 …

大西健斗(北海)1失点完投でドラフト進路は?

大西健斗投手はイケメンとか彼女は?とか人気が高まるばかりですが、ドラフトや進路はどうなるでしょう。 彼女うんぬんはいま全国大会まっただ中ですから、深追いせずに(笑)、投手としてまたキャプテン、4番とい …

京都翔英(京都代表)選手一覧 98回全国高校野球

京都翔英(京都代表・第98回全国高校野球選手権大会)の選手一覧です。夏の甲子園の京都代表として京都翔英が優勝しました。 決勝は7月25日にわかさスタジアム京都で行われ、【京都翔英 11‐1 福知山成美 …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、罪に関わりそうな記事内容や、個人情報的要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。故にカテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。