ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

ドラマ

コード・ブルー3でバーベキュー事故は取手市の岡堰と小貝川

投稿日:2017-08-10 更新日:

「コード・ブルー3」の4話で「印旛川」河川敷でバーベキュー事故があり、ドクターヘリが飛んだロケ地は茨城県取手市の「岡堰」(おかぜき)周辺でした。

岡堰は、1630年に作られ、水を溜めて相馬二万石と呼ばれる広大な新田を生み出すのに寄与した歴史的な「堰」。

ドクターヘリが着陸したのもその周辺の小貝川の河川敷になります。

 

小貝川といえば、岡堰の北方では小貝川と鬼怒川が並ぶように流れています。この前、洪水被害に見舞われた常総市は、取手市よりやや北になります。鬼怒川の氾濫があのとき、恐ろしい場面でした。

 

 

何れにしても小貝川鬼怒川も、下流では利根川となって銚子市あたりから太平洋に注ぎだします。利根川が、あえて流れを変えて銚子方向に向かった過去の歴史も興味深いです。

・・というのは余談でしたが、4話の取材協力には「伊藤ハム株式会社取手工場」もありました。詳しくは分かりません。

 

コード・ブルー4話では、『いつからだろうな、医者が患者に「大丈夫」だと言ってやれなくなったのはーーー』という会話が印象的でした。

事故が起きたら、子どもが怪我に遭ったら、親がパニックになるのは当然のハズ。しかし現場で新人看護師(雪村)の冷たい表情には、愕然としました。

 

まあ、ドラマですから徐々に成長ということでしょうか。

病院に着いてからも、花火が見えるように動かしてやる冴島はるか(比嘉愛未)に向かって「あそこまでしてあげてたら、ナースの仕事って切りがないと思うんですけど」と言っていました^_^; ゆとり・・・ですが・・・

 

 

それにしても、橘先生、三井先生、優輔くん3人で花火を見て涙が止まらないシーンは辛いものでした。息子の心臓がいつ止まるか分からない日々は想像を絶する過酷なものでしょう。

 

この場面は、3話にも登場した「八千代医療センター」(千葉県八千代市大和田新田477−96)だそうです。

 

 

 

いろんな角度から秀逸、さすがの群像劇ですね。藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)らの経年後の微妙な変化もまた素晴らしいです。

楽しみにしています。

-ドラマ
-

執筆者:

関連記事

カルテット最終話で真紀の団地と公園は多摩川住宅?

カルテット最終話で、真紀が「コロッケデート」をスクープされてしまいました。 撮影協力に「多摩川住宅管理組合」が出てきます。 すずめ(満島ひかり)たちが真紀(松たか子)をおびき出したのは東京都調布市染地 …

監獄のお姫さまの女子刑務所は伊勢原、寮は佐野の田沼高校

「監獄のお姫さま」のロケ地。馬場カヨ(小泉今日子)たちの収監されている女子刑務所は神奈川県の伊勢原市にある広域水道企業団『伊勢原浄水場』でした。 刑務所内のでカヨたちが入っている寮は、栃木県の佐野市に …

アンナチュラル3話で石原さとみ予定の接見室は華飾市場スタジオ?

アンナチュラル3話で、三澄ミコト(石原さとみ)が被告人の温水洋一を訪ねたかった接見室は、板橋区高島平にある華飾市場スタジオと考えられます。 実際は、裁判の始まるまでに会うことができずに、証拠を集めるた …

嫌われる勇気、最終回の墓参り、北区中央公園文化センター

香里奈さん主演の『嫌われる勇気』が最終回でした。 アドラーを出さなければ面白かった、という声が多々聞こえたこのドラマの最後は、心の壊れた身内の鑑識・梶(正名僕蔵)が犯人という結末・・ なんですが、ロケ …

浪花千栄子でございます、の浪花さんは南口キクノだからオロナイン軟膏!?

Contents1 浪花千栄子さんとオロナイン軟膏2 浪花千栄子さんと連続テレビ小説「おちょやん」3 杉咲花さんと「おちょやん」 浪花千栄子さんとオロナイン軟膏 浪花千栄子さんは、自伝も残した大御所女 …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、罪に関わりそうな記事内容や、個人情報的要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。故にカテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。