ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

ドラマ

「母になる」で小池栄子の行った産婦人科と、広を置いた交番

投稿日:2017-05-21 更新日:

母になる」6話のロケ地小池栄子さん(麻子)が行った産婦人科は江戸川区西葛西3丁目にある三枝産婦人科でした。

そして麻子が幼い広を一時、置いて放置した交番(小森警察署上岡交番)は、大田区東雪谷にある自治会館(希望が丘自治会館)でした。

 

三枝産婦人科は本館、別館があり、移っていたのは別館でしょうか? 回想シーンなので新館でないような気がしますが。


 

 

また、いかにも「交番」なのが、こちらでした。東雪谷3丁目16番。


 

母になる6話では麻子の過去が説明されたのですが、そうだったか・・という事実は分かるけれど、だからといって人の子を無断で育てていいはずがない、という感想を多々見かけました。御意・・w

 

 

幼い広(KOU)は、可愛かったけれど、母親のところに帰りたいと言わないのか・・なんてことは突っ込んではいけないのですね。

 

麻子が完璧な母とか言っていた、「麻子の母」なる人の身勝手に聞こえる娘へのプレッシャーが、もはや怖かったです。

かわいそう、しかし共感できない・・と思われる麻子を演じる小池栄子さんは、やはり存在感が半端ない感じでした。さすが。

 

ところで陽一(藤木直人)が息子の広と釣りをしていたのは、三浦市の三崎埠頭とのこと。 藤木直人さんの出身大学と出身高校

 

ここは美しいですネ。

 

 

 

 

まさかの展開で、柏崎オートに麻子も勤めるのか。。

次回は母である結衣(沢尻エリカ)の回想が観られるでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

星野と常子、結婚するのを期待。とと姉ちゃん

「 とと姉ちゃん」は常子がついに星野たけぞう(武蔵)と再会しました。8月17日の放送。その前日に「星野」の表札だけ見えて、分かりやすかったのですが(笑)。 あっさり、かつての植物系のさっぱり星野青年( …

井伊直虎(大河ドラマ)のキャスト、子役は新井美羽

大河ドラマ『おんな城主直虎』(井伊直虎)の開始が近づいてきました。キャストはどうなるでしょう。 主人公はご存知の柴崎コウ(直虎・次郎法師・おとわ)ですが、子役は荒井美羽新井美羽(あらいみう)さんと発表 …

奥様は取り扱い注意の綾瀬はるか16歳の教会は早稲田奉仕園

「奥様は、取り扱い注意」で16歳だった綾瀬はるかが座っていた教会は、早稲田の「早稲田奉仕園」のスコットホールでした。 毎回、綾瀬はるか(伊佐山菜美)の幼い頃からの過去が小出しされているわけですが^_^ …

リバース市原隼人の職場=新柏倉庫、野球は多摩川六郷橋緑地

リバースで谷原康生(市原隼人)が勤務する倉庫のような職場のロケ地は、千葉県柏市にある「新柏倉庫」株式会社の新柏倉庫柏インター事業所と見られます。 また、市原隼人が野球をしている野球場は多摩川六郷橋緑地 …

母になるで藤木直人が沢尻エリカを抱いたのは横須賀の野比海岸

『母になる』の2話で、藤木直人(柏崎陽一)が沢尻エリカ(結衣)に車で追いついて、海岸で話し合い、結衣を抱いたのは神奈川県横須賀で、県道212号線沿いの野比海岸でした。   その前に、広(コウ …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、罪に関わりそうな記事内容や、個人情報的要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。故にカテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。