ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

ドラマ

カルテットですずめ勤務の不動産と司とのレストラン@軽井沢

投稿日:2017-03-09 更新日:

カルテット8話で、すずめが宅建資格を活かして勤め始めた「根本不動産商事」は、軽井沢にある「三和商事軽井沢支店」でした。

また、すずめが白いコートで司と待ち合わせて食事に行ったレストランはあの軽井沢の通りのレストラン、ブラッスリー シュエットでした。

 

三和商事軽井沢支店はこちら。ちょっと時間帯が違うでしょうか。

すずめちゃんのお久しぶりのOLっぽさが、そしておじさんたちと上手に接している姿が、可愛かったです。

 

こちらは軽井沢駅北口からも近いようです。

 

ちなみに軽井沢駅は、8話ではたこ焼き屋の屋台が現れ、「大阪西淀いとーはんのたこ焼き」となっていました。実在するのでしょうか?

 

すずめが眩しそうに、司を待ち、食事に行った先はレストランのブラッスリーシュエットでした。

 

すずめの嬉しそうな表情が・・・(・∀・)b

 

 

お昼のコース¥2800夜はAコース¥3800~、Cコース ¥8500などとなっていました。

 

こちらのレストランに行く前に、すずめは軽井沢観光会館の前に立っていました。軽井沢観光会館は、以前にカルテット3話でブランジェ浅野屋軽井沢、すずめが鏡子と会う で出てきたブランジェ浅野屋軽井沢のすぐ隣。ASANOYAの文字が見えています。

 

軽井沢観光会館の佇まいがステキです。

 

 

 

それにしても・・・

すずめのウソが切ない。

 

 

しかしもっと大きなウソ(?)は、真紀の名前、「誰でもない女問題」にありそうです。残り2回で、何がどう展開し、収まるのか? 収まる必要があるか分かりませんが。

 

 

カルテットのフランツ・リストを聴く夕べ@軽井沢大賀ホール

カルテットでワカサギ釣りの 照月湖と参拝した長倉神社

カルテット真紀の離婚届は文京シビック、出頭警察署は葛飾区役所

カルテット7話、アリスを捨て損なった湯川ダムと軽井沢音頭

カルテットで真紀と夫が凧揚げを見た荒川河川敷と唐揚げの居酒屋

カルテット5話で行った軽井沢大賀ホールと軽井沢ユニオン教会

カルテットで宮藤官九郎・クドカンが転げた階段は軽井沢駅北口

カルテットありす(吉岡里帆)がすずめにお金貸してのスーパー

カルテット4話ロケ地、家森が息子を誘拐?した公園

カルテット3話でブランジェ浅野屋軽井沢、すずめが鏡子と会う

カルテットのツルヤTSURUYA軽井沢店は今後も登場?

カルテットのレストランは煙事軽井沢燻製工房(ノクターン)

カルテットで4人が立つ塩尻湖(軽井沢タリアセン)

カルテット、高橋一生の美容院ロケはボレロビオ(国立)

 

 

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

逃げ恥のみくりの大学、ロケ地は立正大学でエヴァ!

『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)の森山みくり(新垣結衣)がかつて通っていた大学が回想として出てきました。ロケ地は東京都品川区の立正大学。 森山みくりが通っていた「大学名」は架空でも一瞬出てきたか、 …

カルテットありす(吉岡里帆)がすずめにお金貸してのスーパー

カルテット4話で、ありす(来杉有朱=吉岡里帆)がすずめに「1000円貸して」から始まって「5000円ありますね」とニコニコしながら怖かったあのスーパーは・・   ロケ地は長野県佐久市のナナー …

東京タラレバ娘、餃子の北京飯店とKEY七回忌町田いずみ浄苑

『 東京タラレバ娘』9話で倫子(吉高由里子)が早坂と餃子を食べた店は新宿の北京飯店でした。 KEYが亡き妻の七回忌に行ったのは、町田市真光寺町にある「町田いずみ浄苑」。   北京飯店はチェー …

仰げば尊しの野庭高校と横須賀、そして館山

仰げば尊しのクレジットの撮影協力として野庭高校吹奏楽部とあり、さらにナカザワキネン野庭吹奏楽団、とあります。実際のロケ地としては、横須賀市内のあちらこちらが使われています。 野庭高校の吹奏楽部・・とい …

コントレールのロケ地、木更津の中の島大橋

「コントレール~罪と恋~」はロケ地が気になっていました。千葉だろうな・・くらいでしたが、木更津の中の島大橋が出てきました。 第4話で出てき時に「あっあそこ!」と思ったので確かめてみると・・すでにドラマ …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、犯罪に関わるものや個人事情的な要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。カテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。