ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

スポーツ

南九州駅伝 2017と中日浜名湖一周駅伝2017の結果(2月5日)

投稿日:2017-02-05 更新日:

南九州駅伝 2017(2月5日)の結果

2017年2月5日に第71回南九州駅伝競走大会が開催され、国分自衛隊が優勝しました。
1位 3゚13’32″ 国分自衛隊
2位 3゚13’48″ 小林高校A
3位 3゚14’57″ 京セラ鹿児島
4位 3゚16’06″ 第一工業大学A
5位 3゚16’14″ 大牟田高校A
6位 3゚16’38″ 旭化成延岡
7位 3゚18’41″ 第一工業大学クラブ
8位 3゚19’02″ 守山35普連A
9位 3゚19’08″ 曽於A
10位 3゚20’07″ 福岡大学
11位 3゚20’42″ 対馬警備隊
12位 3゚21’46″ 北熊本自衛隊
13位 3゚22’52″ 第一工業大学B
14位 3゚23’11″ 第4施設大隊
15位 3゚25’38″ 宮崎産業経営大学クラブ
16位 3゚26’21″ 曽於B
17位 3゚27’17″ 小林高校B
18位 3゚27’22″ 第一空挺団A
19位 3゚28’05″ 第50普通科連隊
20位 3゚28’10″ 守山35普連B

 

 

コースは『えびの~小林~高原~都城』の7区間の61.3キロでした。
区間賞は以下の通りです。

1区 12.1km 36’55”  田中 康靖 小林高校A
2区 4.7km 14’31”  岩室 天輝 大牟田高校A
3区 8.0km 23’15”  吉村 晃世 小林高校A
4区 7.2km 22’16”  中村 智明 第一工業大学クラブ
5区 9.1km 28’56”  永谷 勇介 京セラ鹿児島
6区 8.9km 28’15”  池田 智史 国分自衛隊
7区 11.3km 34’19”  中村 高洋 京セラ鹿児島

 

 

 

また、第41回中日浜名湖一周駅伝競走大会(2017)が2月5日、一般財団法人静岡陸上競技協会・中日新聞社等の主催で開かれました。今回がファイナルです。

区間は計51.5キロです。

◎中日浜名湖一周駅伝高校男子の部総合結果

1位  2:07:26  浜松商業
2位  2:08:58  西脇工業
3位  2:10:03 愛知
4位  2:11:18 豊川
5位  2:11:51 洛南
6位  2:12:02 浜松日大
7位  2:12:39 京都外大西
8位  2:13:15 桂
9位  2:13:17 東京実業
10位  2:13:39 中京

中日浜名湖一周駅伝高校男子の部区間賞

1区7.3km 21:45 眞田(浜松商業)
2区5.1km 15:13 阪本(西脇工業)
3区9.2km 27:20 三浦(西脇工業)
4区9.7km 29:58 西方(浜松商業)
5区4.0km 11:48 藤原(浜松商業)
6区7.0km 21:10 藤城(浜松商業)

 

 

 

◎中日浜名湖一周駅伝一般男子の部総合結果

1位  2:35:00  スズキ浜松AC
2位  2:35:40  帝京大学
3位  2:36:22 トーエネック
4位  2:37:03 日本体育大学A
5位  2:37:42 帝京大学A
6位  2:40:21 日本体育大学B
7位  2:40:29 コモディイイダ
8位  2:42:08 山梨学院大学
9位  2:45:47 トヨタスポーツマンクラブB
10位  2:46:02 愛知工業大学

 

中日浜名湖一周駅伝一般男子の部区間賞

1区09.2km 27:22  竹下(帝京大学)
2区12.4km 37:07  濱川(帝京大学)
3区09.2km 27:17  中村(スズキ浜松AC)
4区09.7km 29:41  横山(スズキ浜松AC)
5区11.0km 32:56  岩佐(帝京大学)

 

◎中日浜名湖一周駅伝女子の部総合結果

1位  1:09:19 立命館宇治
2位  1:09:33 豊川
3位  1:09:42 北九州市立
4位  1:09:44 光ヶ丘女子
5位  1:10:10 大阪学院大
6位  1:12:02 桂
7位  1:13:04 常葉菊川
8位  1:14:28 日大三島
9位  1:14:44 京都外大西
10位  1:15:16 愛知黎明

 

 

中日浜名湖一周駅伝女子の部区間賞

1区5.0km  16:21 松本(北九州市立)
2区4.7km  15:56 片山(立命館宇治)
3区4.0km  13:04 野末(北九州市立)
4区3.0km  10:18 小池(北九州市立)
5区4.0km  12:41 猿見(豊川)

 

 

-スポーツ
-, ,

執筆者:

関連記事

池江璃花子 高校ですぐリオ五輪代表に!

 池江璃花子(いけえりかこ)さんが高校(淑徳巣鴨高校)に入学して即の競泳のW杯東京大会にて100メートルバタフライで優勝し、リオ五輪出場選手にも内定しました。   中学生の頃から、日本選手権 …

野口みずきさんは現在、岩谷産業のアドバイザーで聖火リレー第1走者に!

野口みずきさんと言えば、マラソンの金メダリストです。2019年現在は大阪で暮らし、岩谷産業のアドバイザーなどをして、活動しています。五輪聖火リレー日本人第1走者がほぼ決まっています。旦那さんは一般の方 …

鈴木昭汰(常総学院)は土浦霞ヶ浦ボーイズ出身

常総学院の鈴木昭汰投手は土浦霞ヶ浦ボーイズ出身で、甲子園でも『左打左投176cm/77kg』の有力選手として脚光を浴びています。 鈴木昭汰投手の基本プロフィールは以下の通り。 生まれ:1997年9月7 …

全国高校駅伝2019出場校(女子編)が凄い!予想は?そして全出場者リスト

全国高校駅伝2019が、いよいよ12月22日日曜日。間近に近づいてきました。こちらは女子の情報になります。 女子は、お馴染みの京都で午前の10時20分にスタートします。 参考 全国高校駅伝2019出場 …

千葉県の全国男子駅伝2020の選手決定。進路青学の佐藤一世選手が話題!

千葉県の「全国男子駅伝2020」のメンバーが2019年末に決定されました。第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(愛称:ひろしま男子駅伝)も、もう開催まで10日あまりとなってきました。 Conten …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、罪に関わりそうな記事内容や、個人情報的要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。故にカテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。