ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

俳優・音楽

高畑充希さんは八雲学園高校出身?

投稿日:2016-04-07 更新日:

高畑充希さんが『とと姉ちゃん』が始まり、ますます注目されています。

ところで出身高校はどこ? という素朴な点について、確認してみました。

結論からすると高校はじつは八雲学園高等学校(目黒区八雲にある私立高校)であろうと、ほぼ当サイトでは考えているのですが、

しかしご本人に確認したわけでないのであくまでも推論です。

 

ネット上には高畑充希さんは、中高一貫の四天王寺中学校へ入り、その偏差値は70超の進学校だった・・

という話が、多々見られ皆さまもうご存知ですね。

 

これまで伝わる情報としては、

早稲田の演劇研究会を意識して早稲田大学を目指していたけれど、中学生時代に『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』のオーディションで主演に選ばれ、

2007年から東京の高校に進学した、ということも確かと言えそうです。

 

 

で、その高校はどこかの話ですが・・・

堀越学園、いわゆる堀越に入ったという説も多々みられます。

ただし堀越学園出身者の名簿には高畑充希さんの名前は確認できません。

 

 

八雲学園高等学校は、進学にも力を入れている学校ですが、学園の基本方針として芸術の鑑賞が頻繁に組み込まれているそうです。

「一流のミュージカルや演奏会、テーマ性のある映画の鑑賞」

を通して

「豊かな心を育て、女性らしい柔軟な感性を養います」

とのことで(八雲学園高等学校のサイトより)、

 

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」に本校卒業生がピーターパン役として出演した

 

という表現もあったとのこと。

ピーターパン役といえばもう高畑充希さん間違いなし?とも思えてしまうのですが・・

その流れからすると、現在法政大学を休学中とされる高畑さんの出身高校は、八雲学園高校でしょう・・・

と、このサイトでは一応考えております。ちなみに女子高です。

法政大学進学を考えると、どの高校であったとしても演劇活動の一方で、地頭のよい、高い偏差値を保って勉学にも励んだことでしょう。

 

ただ、しつこいですが、高校名はご本人が開示している情報でないことは明記させていただきます。

 

八雲学園は西内まりやさんや満島ひかりさんも通った高校です。知らなかったのですが政界進出がうわさされている(追記:国会議員になりました)Speedの今井絵理子さんも八雲学園の出身者なんですね。スゴイ。

 

いまをときめく高畑充希さんのことは、もう一杯知られていますが、スポットとして出身高校についての記事でした。お読みいただきまして感謝です。

 


追記:高畑充希さんは「とと姉ちゃん」はすでに過去の活躍となりました。「過保護のカホコ」(2017年)や「同期のサクラ」(2019年)等でますます演技の幅広さを見せてくれています。今や大女優への階段を登りつつある風格です。

 

-俳優・音楽

執筆者:

関連記事

染谷将太が空海に!菊地凛子との子供が生まれたばかり

染谷将太さんが、なんと丸刈りで空海を演じて『空海-KU-KAI-』の主演。精悍な染谷さんの画像がいっぱい流れました。 染谷さんはつい今月の10月8日に菊地凛子さんとの、第一子の子供さんが生まれたばかり …

丘みどりさんのブログ「結婚しました」の真相は?「なぜ紅白に出るんだろう」ランキング1位も・・

丘みどりさんは演歌歌手で活躍し、2019年の紅白には3度めの出場が決定。演歌歌手の前にはアイドルグループで活躍した時期もあります。 アメブロで、丘みどりさんのブログ(丘みどりのみどりはみどり)があり、 …

大谷亮平と大谷翔平

韓国で活躍してきた大谷亮平氏と、日本ハムの大谷翔平投手・・・野球ファンの方には怒られるかもしれませんが、名前に疎い者には、あっそうか、というぜんぜん別分野の二人でした。 韓国ではすでに有名人だった俳優 …

俳優の「きづき」は福山雅治の名付け。渋谷のラジオとは?

俳優の「きづき」さんは、城築創(きづきはじめ)として活動していましたが2019年3月1日から、芸名:きづきとなりました。 アマゾンプライムのコマーシャルでも顔が知られています。 渋谷のラジオの学校、お …

「デザート」別冊で山崎賢人の『好きな人がいること』コミック発売!

『好きな人がいること』が始まります。その番外編のコミックが7月23日に、少女漫画誌の『デザート』で別冊として掲載されることになりました。 7月11日スタートの番組もまだ始まっていないけれど、別冊は山崎 …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、犯罪に関わるものや個人事情的な要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。カテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。