ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

スポーツ 高校野球

大西健斗(北海)1失点完投でドラフト進路は?

投稿日:2016-08-16 更新日:

大西健斗投手はイケメンとか彼女は?とか人気が高まるばかりですが、ドラフト進路はどうなるでしょう。

彼女うんぬんはいま全国大会まっただ中ですから、深追いせずに(笑)、投手としてまたキャプテン、4番という実績についてまとめてみます。

夏の甲子園2016では、8月12日の第二試合、松山聖陵高校に対して、9回裏の劇的な逆転サヨナラ勝利でした。打ったのは小野雄哉選手。北海高校は先述のように37回出場という不倒の記録を持っていますが、初戦突破はじつに22年ぶりという嬉しい試合でした。

 

その直前の9回表では大西投手は三者を三振に打ち取りましたが、それまで1対1の同点。

まさに気迫の9回表の投球でした。

 

しかもその直前、打者として4番の大西選手はアドゥワ誠投手の死球を受けて、左手を痛めていたそうです。

 

しかし、痛い表情もそぶりも感じられない9回表の投球でした。

 

じつは一年前の2015年夏の甲子園で、一度登板した大西健斗投手は、2安打3失点という当時は無念の投球でした。鹿児島実業戦で18対4で敗れた、北海高校としては悔しい試合だったに違いありません。

しかし、今回、大西健斗投手は南北海道の地区予選でもことごとく完封、完投の記録を更新してきました。現在の記録は最速142キロ。

 

 

 

ここで大西選手の基本情報をあらためて確認します。

身長・体重は、180センチで76キロ。右打ち右投げ。地方大会での打率は「.286」を記録しています。最速は142キロですが、一定して130キロ〜140キロあたりのストレートに定評があり、スライダー、カーブも110〜120台の味のある投球が注目されます。

 

この活躍でいま、一挙、ドラフト進路についても注目度が高まるばかりです。甲子園の只中につき進路の詳しい情報は明らかでありませんが、分かり次第追記します。

第一戦では松山聖陵のアドゥワ誠投手との対戦が注目されましたが、次は17日の第四試合で宮崎代表の日南学園と対戦します。日南は森山弦暉投手の活躍も期待されています。

 

大西健斗投手、ますます活躍してもらえそうです!

参照記事:大西健斗投手(北海)がイケメンとか岡田准一に似てるとか

森山弦暉投手(日南)160センチの好投、小6時も活躍

 

 

 

-スポーツ, 高校野球
-

執筆者:

関連記事

登坂絵莉さんはなんと読む?可愛い!日程終了で金メダル

「登坂絵莉」さんはなんと読むのと思いましたが、まんま?「とうさかえり」さんでした。知っている方には今さらの話で失礼・・・「とうさか」えりさんか、「とさか」えりさんか、迷ってしまいました。 可愛らしい2 …

堀江航平(秀岳館)はオール枚方出身でドラフト候補

秀岳館の堀江航平選手は、大阪の「オール枚方ボーイズ」出身で、2016年のドラフト候補としても注目されます。 中学時代の戦績が華々しい・・・ 2011年 ボーイズ選手権(3回戦) 2012年 ボーイズ春 …

松田亘哲投手は名古屋大学(学部は経済)からプロに!

松田亘哲(まつだひろあき)投手は名古屋大学(経済学部)に進学してから硬式野球を始めたという異色投手。その松田さんが地元の中日から「育成1位」で指名されました。 2019年10月17日のドラフトの結果で …

森山弦暉投手(日南)160センチの好投、小6時も活躍

日南学院の森山弦暉(もりやまげんき)投手は8月15日の対:市立和歌山高校戦も好投し、2回途中から登板し失点を1に抑えて勝ち進みました(6ー4)。 テレビにとくどきアップで映される笑顔が、可愛いと言って …

九鬼隆平(くきりゅうへい)の父は池田高校、監督は鍛治舎巧氏

九鬼隆平(くきりゅうへい)選手(熊本代表秀岳館、キャプテン)が注目されています。2016年、夏の甲子園の只中ですが、春の選抜大会をしっかり記憶されている方には、今さらかもしれません。 九鬼隆平選手のお …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、罪に関わりそうな記事内容や、個人情報的要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。故にカテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。