ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。成し遂げた、上手くいった、嬉しい、ツイてる!が一番ですが・・今日の気になるを、色々諸々お届け中です。

スポーツ 高校野球

森山弦暉投手(日南)160センチの好投、小6時も活躍

投稿日:2016-08-15 更新日:

日南学院の森山弦暉(もりやまげんき)投手は8月15日の対:市立和歌山高校戦も好投し、2回途中から登板し失点を1に抑えて勝ち進みました(6ー4)。

テレビにとくどきアップで映される笑顔が、可愛いと言っては失礼かもしれませんが、ついそう思ってしまう好青年に見えます。

森山弦暉投手は160センチと小柄ながら、キャプテンとしても活躍しています。今後の進路はどうなるでしょう。出身は、先述のように「宮崎くしまボーイズ」ですが、小学校の頃から軟式野球で活躍し、やはり小柄ながら投手として光っていました。

 

ちなみに平成22年の夏、いまからちょうど6年前には小学生で、宮崎の代表「五十市タイガース」の投手として、『高円宮杯第30回全日本学童軟式野球大会』で投げています。この時も『身長1メートル40の大黒柱』と賞賛されています。

五十市タイガースの身長1メートル40の小さな大黒柱・森山が2安打1失点の好投。打線も6回に5連続長短打で4点を奪うなど10安打8得点と爆発した。
(スポニチ 平成22年 8月16日の記事より)

 

たしかに・・・小学生といえば体格の個人差も大きいですが、140センチのピッチャーの好投も、また素晴らしかったことでしょう。

 

そして6年後にいま、森山弦暉投手は160センチで、全国的な活躍をしています。平成22年の記事を見ると、口蹄疫を乗り越えて・・・とありました。思い出すと宮崎県ではそういう問題を乗り越えていた時期だったのですね。東国原知事の時代でしょうか。

 

 

丸顔で笑顔が人なつこいイメージの森山投手です。進路についてはまだこれといった情報はありませんが、いろんな可能性が考えられる只中でしょう。

ちなみに上記の『高円宮杯第30回全日本学童軟式野球大会』では、初日の8月15日の第一試合で埼玉県代表の「上町ファイターズ」を8―1で敗ったそうです。ちょうど、本日の6年前です。

 

 

甲子園球児たちは、もちろん中学時代から活躍していますが、小学校時代も同様で、そんな姿を思い浮かべると、また、是非勝ち進んでほしいなと思わされます。

次は8月17日の第4試合で北海高校との対戦が決まっています。南の宮崎と北の北海道・・・ いろんな意味でもたいへん興味深いです。森山弦暉(もりやまげんき)投手の活躍をますます、期待します。

 

 

-スポーツ, 高校野球
-

執筆者:

関連記事

小針崇宏監督のプロフィールと出身中学(作新学院)

作新学院の小針崇宏(こばりたかひろ)監督のプロフィールは? まず出身中学は宇都宮市立陽西中学校になります。 宇都宮市陽西町1-16にある陽西中学校から作新学院に進み、作新学院の野球部で内野手として活躍 …

平野美宇選手の高校、いまは高校生

平野美宇(ひらのみう)さんの高校は?という問は、昨年までは中学生でした。なので高校名が出てこないのが当然でした。 しかしそういえば現在、2016年4月ですから2000年4月14日生まれの平野美宇さんは …

筑波大の箱根駅伝、なんと医学部の学生も走る!100年前の優勝校が26年ぶり・・

筑波大学は、96回箱根駅伝の予選を通過して話題となりました。いよいよ2020年1月2日、3日に晴れ舞台ーー。 第一回の箱根駅伝(1920年2月)からちょうど100年目の大会に、劇的な復活。2019年は …

馬淵監督(明徳義塾)の辞任はある?

明徳義塾の馬淵史郎監督が、8月16日(2016年)で沖縄代表の嘉手納高校に5─13で勝った後に、50勝したら辞めてもいいかと発言したことが、話題を呼んでいます。 この嘉手納高校との試合によって、明徳義 …

中山由起枝さんは結城市出身で5度目のオリンピック出場(クレー射撃)

中山由起枝(なかやまゆきえ)さんと言えば日本のクレー射撃の女子選手の代表的存在です。射撃のアジア選手権が11月6日に行われ、中山選手はクレー射撃で5度目の五輪代表に決まりました。 すなわち、東京オリン …

ご訪問ありがとうございます。記事内の情報は投稿日時点のもので、後に変化しているケースもあります。ご了承ください。

*弊サイトでは、罪に関わりそうな記事内容や、個人情報的要素などは6ヶ月経過後、基本的に表示しておりません。故にカテゴリに偏りがありご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承のほどお願いいたします。