ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

植松聖の「無罪、5億円、新しい名前」要求に唖然

   

sponsored link


相模原19人刺殺事件の植松聖容疑者は、2016年2月に衆院議長宛てに「犯行予告文」を持参していました。その予告文では「津久井やまゆり園」が名指しされていたばかりでなく、犯行の「作戦」が細かく記されていたことが、まさに驚愕の内容でした。

見守り職員は結束バンドで見動き、外部との連絡をとれなくします。

職員は絶体に傷つけず、速やかに作戦を実行します。

2つの園260名を抹殺した後は自首します。

(原文ママ サンスポ7月27日から)

そんな、まさかの恐ろしい予告ですが、さらに続けてこんなことを要求しているのは、まさに言葉を失います。

逮捕後の監禁は最長で2年までとし、その後は自由な人生を送らせて下さい。心神喪失による無罪

新しい名前(伊黒崇)本籍、運転免許証等の生活に必要な書類。

美容整形による一般社会への擬態。

金銭的支援5億円。       (同上より、文字強調はこちらで)

逮捕されても無罪になり(なぜ!)新しい名前で整形して何もなかったように生きていこうという・・・しかも殺人事件を、戦後最悪と言われる凶悪事件を起こして5億円の支援をもらえる(???)

凶悪犯にあまり気持ちを動かしたくないと思っているのですが(思うつぼに感じて)、この話だけは書きながら、怒り、哀しみが湧いてきます。

7月27日の朝、7時半ころに植松容疑者は送検され移動しましたが、報道では後悔していないと供述したとか。しかもカメラを向けられて笑みを向ける・・・とか、考えられません。

 

th_13

ふつうの心理としては、すでに病んでいた人と思いたいけれど、しかし心神喪失かなにかでもし本当に無罪とか、そんな結末は考えたくもありません。

これだけの事件を起こして、まだ勘違いでしょうか。運転免許まで又もらって普通に2年後には生きていけると思っているのでしょうか。

 

事件を受けて障害者施設のこと等々、話題になります。ふつうに事件と思って聞いている者と、当事者感覚がある方とでは、気持ちも天地の違いがあるはず。

善し悪しはともかく、障害者にかかわる話題が増えると、それだけストレスを受ける家族の方などもいるかもしれません。今後のために活かしたり、予防策は必要ですが・・話題になっていること自体に犯人の意図も感じます。

PS:自筆もありました。
 


5億円・・・とか、もうそういう問題でなく、しかも堂々としているなんて。予告があっただけに、防げなかったかと事後に言っても空しいのですが。

 

sponsored link


 - 事件 , ,