ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

猿田彦神社(野口みずきさん挙式)は、みちひらきの神様

      2016/07/07

sponsored link


野口みずきさんが7月4日に伊勢市の猿田彦神社で結婚式を挙げたそうです。おめでとうございます。マラソンの金メダリストですが、飾らない雰囲気とコツコツと努力を重ねておられるような姿が、とても好きでした。

挙式の場となった猿田彦神社は、伊勢市伊勢神宮の内宮のすぐ近くにあり、伊勢市出身の野口みずきさんにとっては地元で結婚式を挙げたということですね。式は家族で行われたということです。

家族で・・というのが普通とは思うのですが、静かに行われたことが野口さんらしい印象ですし、当事者の方々もそれを望んでおられたことでしょう。

猿田彦神社は知っている方には、今さらかもしれません。強いパワースポットとして人気で『みちひらき』の神様として著名。ということは何かの新たなスタートにはピッタリですね。

 

是非、行ってみたいです。ところで猿田彦大神には君が代の「さざれ石のいわおとなりて・・」のさざれ石(細石)もあるそうです。細かい石が成長して、やがて大きくなって、時間が経過して苔も生えるくらいに未来永劫・・・というような意味でしょうか。

 

境内には子宝池もあるとか。伊勢神宮に行きたい行きたいと思いながら一度も行ってない身としては細かいことを言えません。伊勢神宮と猿田彦大神は、セットで訪ねるところですね。

th_043

(イメージです)

ちなみに野口みずきさんは、三重県立宇治山田商業高等学校の出身で、女子マラソンで金メダルに輝きながらもケガに苦労した方でした。1978年7月3日生まれなので、38歳の誕生日を迎えてのご結婚。結婚相手の方については一般男性ということ以外は公表されていないようです。

余談ですが、ブラタモリの伊勢神宮の回、録画してまだ見ていません。見なくては!みずきさんには解説者等々の立場でご活躍を期待しています。

 

 

追記:野口みずきさんのお相手の方は、関テレの社員で40代のカメラマン。野口さんへの取材で知り合った方で、出会いはアテネオリンピックよりも前だったこと、交際は2014年頃から、ということが7月7日現在で明らかにされました。

2016年3月の名古屋ウィメンズでのマラソンがラストランになりましたが、お相手の方にも支えられていたようで、幸せな気持ちが伝わってきました。

 

sponsored link


 - スポーツ, 離婚・結婚 ,