ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

濃溝の滝(のうこうのたき)、君津市の川廻しのトンネル

   

sponsored link


濃溝の滝のうこうのたき)@千葉県君津市の通称、川廻しのトンネルが一躍、脚光を浴びています。なんと都内から一時間あまりで行ける君津市笹にある、清水渓流広場の濃溝の滝は、ウソのように美しい光景です。住所は千葉県君津市笹となっています。

写真もネット上でかなり話題になりましたが、こちらの、人が立っている光景もたいへん美しいですね。インスタグラムからの画像をお借りしています。

 

location→千葉県 みなさん、こんにちはー♪ 仕事の愚痴をすみませんw ほんと最近、夜勤で受け持ちを含めて4件も続けて転倒・転落が起きてるんですけど。 全部自分の勤務帯だし、なんか呪われるw お祓いにでも行こうかなと真面目に考えている時分です( ;∀;) 今日もお疲れモードです♪ ということでおやすみなさい。 写真は何かパワーをください!! という意味を込めて(笑) #一眼レフ #カメラ初心者 #nikon #写真撮ってる人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #風景 #東京カメラ部 #team_jp_ #team_jp_skyart #team_jp_東 #wu_Japan #igersjp #loves_nippon #igs_world #igs_asia #phos_japan #bestjapanpics #ptk_japan #ig_japan #icu_japan #jp_gallery #lovers_nippon #s_shot #wp_japan #photo_jpn #japan_daytime_view #reflectiongram #igworldclub_reflections #jr_lovereflection

Yuichiさん(@yuuichi0122)が投稿した写真 –

おお、こんな光景が本当に関東の身近な位置にあるのですね。千葉県は、近ごろ『とと姉ちゃん』に出てくる匝瑳市の飯高寺も話題になっています。都心から割と近くに、こんなステキな場所があるなんて、千葉のイメージもますます急上昇のようです。

 

th_0-03

こちらの、濃溝の滝のさりげない場面もまたステキです。君津市といえばそのまま南に下っていくと鴨川市です。また、NHKのドラマ10『コントレール 罪と恋』のロケで使われたあのレストラン「コントレール」の場所(南房総市)も、わりと近くにあります。

 

@t2ya821が投稿した写真

これからますます注目の南房総方面です(・∀・)b

ところで川回しとはなんでしょうか。あまり聞いたことがありませんでした。

「川廻しとは、主に上総地方南部の丘陵地を流れる河川で、江戸時代以降、新田開発を念頭において行われた曲流河道の曲流短絡工事」のことである。
「川廻し」工事の結果、トンネルや切通しを流れるように付け替えられた新たな川や、水田化された旧曲流跡などの特徴ある地形が作られた。これを「川廻し地形」と呼びます。

中央博デジタルミュージアムから引用)

上記のサイトの説明によると川回しとは「河川曲流短絡工事」のことで、曲がっていた河川をふつうは短くしています。曲流部分を短絡して、従来は川だった所を水田化する方法のことで、上総地方南部では、ふつうに「かわまわし」という語句は使われてきたそうです。

正直、工法のことは、いまいちピンと来ていません。いずれにしても是非、訪ねてみたい濃溝の滝(のうこうのたき)です。

 

関連記事: とと姉ちゃん ロケ地 飯高寺 匝瑳市
コントレールのレストラン、ロケ地(追記あり)

 

 

sponsored link


 - 生活 ,