ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

工藤阿須加 出演予定

   

sponsored link


工藤阿須加さんの出演予定は2016年5月23日の現在、2016年6月11日公開予定の映画『夏美のホタル』が注目されています。

森沢明夫原作『夏美のホタル』は有村架純さんがヒロインですが、工藤阿須加さんの役割が気になります。一方、テレビドラマでは、先日まで出ていた朝ドラの「あさが来た」に総集編があり、今度の日曜日、5月29日の午後3時過ぎから放映されます。3:15~4:53でBSプレミアムです。今回は総集編の後半になります。

なお、2016年7月〜の北川景子がヒロインの『家売るオンナ』にも、工藤阿須加さんが撮影に参加しているという情報があります。木更津での目撃情報も・・・こちらも楽しみですネ。

 

工藤阿須加さんの出演はこれまで、有名なところだけでも2014年の大河ドラマ『八重の桜』があり、八重の弟である山本三郎役を演じました。また、2015年秋の日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』では、ちょっと陰のある元野球選手を演じていました。デビューしたのは2012年の日本テレビで『理想の息子』でした。最近では『偽装の夫婦』にもゲイの恋人役として出演しました。宅配のお兄さんですが好青年でした。

よく知られているように、ソフトバンク監督の工藤公康氏の息子で、野球経験はなかったけれど、演技で野球を披露したという形になります。テニスはプロ級という腕で、なんといっても格好いいなかに爽やかさがあって、たいへん魅力的。

そういえば『アルジャーノンに花束を』での青年役も、味わいがありました。また、コマーシャルではすっかり「三菱地所の人」のイメージです。これからますます出演シーンが目白押しになるのでなないでしょうか。

th_011

(画像はイメージです)

何のインタビューだったか思い出せないのですが、子どもの頃のことを聞かれて、阿須加さんが父親の工藤公康さんが厳しかったことをお話ししていました。工藤監督は、昔からの野球ファンには言うまでもない大スターだったそうです。有名選手の子どもとして決してチヤホヤされずに、しっかり成長された工藤阿須加さんというイメージがあります。

 

 

sponsored link


 - 俳優・音楽 ,