ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

渡辺大 『沈まぬ太陽』の八木和夫役

   

sponsored link


渡辺大が、WOWOWの『沈まぬ太陽』八木役で出演します。山崎豊子原作の『沈まぬ太陽』は2009年には映画化され主演は恩地元(おんちはじめ)役の渡辺謙でした。今回、息子の渡辺大がドラマ版の『沈まぬ太陽』(2016年)で、八木和夫(やぎかずお)役ということです。

八木和夫は映画では国航(モデルはJAL)の旧労働組合員ということで、香川照之が労組書記長として出演しました。香川照之さんが演じるというだけでも、もはや気迫が伝わってくる人物のようです。恩地とともに経営陣と戦う労働組合員としてドラマ版では、上川隆也さん(恩地)を支えて、経営陣と対峙します。

『沈まぬ太陽』はご存知、山崎豊子さん原作の長編小説ですが、2009年に映画化され、今年2016年の5月8日からWOWOWでドラマ放映が始まったばかりです。WOWOW開局25周年記念作品で、全20話という長編。

 


渡辺大さんは、ご存知のように渡辺謙の息子で、青山学院大学3年のときに役者を志したとされます。あまりに偉大な父である渡辺謙さんと比較されるのは、もはや宿命とのこと。

ちなみに渡辺大さんの妹であるさんが、2016年の夏には、東出昌大さんとの間に双子のお子さんを出産の予定ですネ。渡辺大さんと杏さんは、渡辺謙さんの元の奥さんである一般女性の方のお子さんになります。

父親である渡辺謙さんの白血病、母親の作った多額の借金などから一時は大変な時期があったことが知られています。離婚調停の末に2005年に大さんと杏さんの両親は離婚しています。

いまは渡辺謙さんの奥さんは南果歩さんですが、渡辺大さんも杏さんも、つまり四人とも活躍されています。大さんは2008年に結婚してすでに二児の父・・

大さんは2002年に「壬生義士伝~新撰組でいちばん強かった男~」で、父が演じた主人公の青年期役を演じてデビューしました。

 

 

沈まぬ太陽』については日航機事故の御巣鷹山のあの現場を想起したリ複雑な気持ちになる方も多いかもしれません。しかし、あくまでもフィクションということですが・・・ 始まったばかりのドラマ篇も20話ならば詳しく描かれるでしょうから、たいへん注目されます。渡辺大さんの活躍も、ますます期待しています。

 

th_12

 

 

 

sponsored link


 - ドラマ , ,