ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

平岩紙 ちゅらさん 大人計画と「とと姉ちゃん」

   

sponsored link


平岩紙さんちゅらさん?というのはナゾでした。「大人計画」の一員だったのも有名なんですね。ファブリーズの宣伝で松岡修造の奥さんのイメージが強いですが、冒頭の『ちゅらさん』の話は、ネットで見つけた情報では以下のようです。

2001年4月13日放送、第11話で観光客役。お土産屋で、ヒロインの恵里(国仲涼子)の兄の古波蔵恵尚(ゴリ)が、企画制作した「ゴーヤーマン」を友だちが見つけて、友達「買ってみる、これ?」 平岩「うん、おもしろいかもね」という場面

(Yahoo!知恵袋よりの引用させていただきました 文は一部成形しています)

・・・というのは『ちゅらさん』。かなり古い話でした。

大人計画のオーディションで800人から一人選ばれた、逸材といわれる女優さんです。いまは『とと姉ちゃん』のヒロイン常子たちが、何故かという経緯で住み込みで働いてもいる仕出しの「森田屋」の若女将さんですね。

『ちゅらさん』の話に戻るともう15年前なので、1979年生まれの平岩紙さんは当時22歳だったわけです。観光客の訪れる沖縄・・・いまや多くの高校生が修学旅行で行くようですが、あのころ、ゴーヤは珍しかったような気がします。修学旅行はあの頃、どうだったのでしょう。

sponsored link


 

 

th_050

紙さんはいまは36歳のはずですが、若女将さんの照代さんで、娘の富江(川栄李奈)さんが女学校に行く常子(高畑充希)たちと同じくらい・・・というのは、そんなに無理ではないけれど、かなり若いお母さんに見えます。

若く見えるのは娘との比較よりも、ピエール瀧さんの奥さん?という意味合いが強いかもしれません。紙さんはとと姉ちゃんでは、ある意味で「無表情な笑顔」を見せていてユニークです。最初は怖かったかも。。そこが演技派なんでしょう。

大人計画は松尾スズキさんが主宰していて個性派の皆さんの集まりですネ。くどかん(宮藤官九郎)さん作品では常連。ちなみに『木更津キャッツアイ』はちゅらさんの翌年2002年の作品でした。平岩紙さんは荒川良々(よしよし)さんとの噂がひと頃流れましたが、現在の真相(?)は・・・よく分かりません。荒川良々さんといえば、いま放送されている『重版出来!』でもいい味を出してくれてます。

ファブリーズのコマーシャルの通り、安心感のあるお母さん。そんなイメージですが、これからも年齢幅も広く演じてくれそうです。

 

 

 

sponsored link


 - 俳優・音楽