ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

野際陽子 肺癌・タバコと現在の活躍

   

sponsored link


野際陽子さんは肺癌の報道がある一方で、闘病は非公開でした。タバコが似合う野際さんだからこそ喫煙、タバコのイメージもついていましたが、真相はともかくとしても肺癌とタバコの関係は、一般には否定できません。

しかし、現在野際陽子さんはNHKのドラマ10「コントレール〜罪と恋〜」にも出演して、活躍しています。肺ガンという病気と闘っておられたとしても、いま活躍されていることは事実なので、なんと活き活きとしたエネルギーを保っている女優さんでしょうか。

もともとはNHKのアナウンサーだったことは有名です。野際陽子、千葉真一といえば『キイハンター』を思い出す人も多いそうです。きれいなだけでなく、かっこいい、クールな側面も光っている大御所の女優さん。なんと今年の1月で80歳を迎えているのですね。あらためてそのパワーに感動。

 

 

1966年といえば東京オリンピックから2年後の、そんな時期にパリのソルボンヌ大学に留学を果たしています。千葉真一さんとの結婚・離婚についてもエピソードが多く、ユニークな人生を歩まれた野際さんですが、現在も、テレビでその艶のある姿を見せてくれます。

 

NHKのドラマ10「コントレール〜罪と恋〜」ではヒロイン:石田ゆり子の義理の母ですが、石田ゆり子と結婚した息子はすでに亡くなり、二人の間に残された孫息子を可愛がっています。息子はなくとも孫がいる限り、息子の嫁との関わりは切れませんネ。コントレールでは、ヒロインが亡夫の死の場面と大きく関わった男性の井浦新と出会います。もと弁護士で声も出なくなった男性:井浦新との間に生まれる恋が、切なく描かれています。

 

th_046

ヒロインからすると、その恋のいわば邪魔をする義母の役が野際陽子さんですが、たしかにこういうお婆ちゃま、「いる、いる」と思わせる自然な空気があります。いまでは40歳を超えてから出産する方も珍しくありませんが、当時、野際陽子さんが38歳で出産されたときは、ひときわ注目を集めました。

その娘である真瀬樹里さんにも、やはり野際陽子さんの面影を感じますネ。80を超えてお元気な陽子さんです。月並みですが、お身体に無理なく、末永いご活躍を期待しています。

 

 

sponsored link


 - 俳優・音楽 , ,