ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

半分、青い。の「そよ風扇風機」はこれでした

   

連続テレビ小説、(朝ドラ)の『半分、青い。』で鈴愛と律が開発しています。

ドラマの、かなり前から、それってバルミューダにあるんじゃない?

と思った方も多かったはずです。

なので今さら・・かもしれませんが、ズバリこちら。

 バルミューダ省エネ 静音 リビング扇風機 The GreenFan(グリーンファン)| EGF-1600-WK(ホワイト×ブラック)

 


たしかに、お値段の方はお手軽な扇風機とは違いますね。

アマゾンで33800円です。


楽天では・・というとこちらは高上屋さんで、ホワイト。36500円。

同じ店舗で、ホワイト×ブラックもありました。こちらは32780円

楽天では送料別とか送料込みとか、商品によって異なるようでした。

 

朝ドラ「半分、青い。」の評価は、正直なところ、あまり高くないというか批判的なコメントも多々見かけます。


それはともかく、扇風機開発のストーリーはどれくらい、現実味があるか・・・の部分ですが、

バルミューダのグリーンファンには、寺尾玄社長の思い入れが込められているそうです。

【2種類の羽根から速度の違う風が吹き出し】、

さらに

【それがぶつかることで扇風機独特の渦成分が消え、窓から吹き抜けるような風が広がる】

らしいです。たしかに朝ドラも、そんな展開ですネ。


実際に売れているので、ドラマ中の扇風機も売れるのでしょう。

 - ドラマ