ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

なぜ今?慶応大生6人の書類送検、集団準強姦の疑い

   

sponsored link


昨年9月に起きた、慶應大学の学生(広告学研究会)6人が、一人の女子学生当時18歳をレイプしたとされたあの事件。ーーー事件名は特になさそうなさそうですが、2017年8月8日になって、神奈川県警捜査1課と葉山署が、慶応大学の男子学生6人を、集団準強姦の容疑で書類送検しました。

なぜ今? というと、特に理由は分かりません。

当時から、慶應大学側はどんな対応をするのか、学生は退学になるのか・・等々話題になってきましたがーー

 

 

しかし、下記の参照サイトも、もうニュースとしては表示されません。

 

学生6人とは以下の内訳でした。

複数の関係者によると、書類送検されたのは、商学部生1人、理工学部生2人、経済学部生1人、環境情報学部生2人=いずれも当時=の計6人。


(8月9日 神奈川新聞)

 

 

学生に対して、慶応が3人について、無期停学処分を下していました。無期停学ですから、退学ではなく、そのうち復学の可能性があります。6人のうち誰が無期停学が決まっていたかも、ネット上でのウワサはあるものの、詳細は不明。

今回の慶応義塾の詳細はコメントなどは不明です。

書類送検も、まだ書類送検であり、確定したわけではありません。しかし、被害届けを出した女子大生がいたことは、明白な事実です。

 

 

昨年報道されたように、「ミス慶応コンテスト」の主催団体「広告学研究会」は解散しています。そういえばミス慶応コンテストは今年、どうなるのでしょう。

学生が今後、どうなるかは個人の声としては多々ありますが。

 

 

個人的には、被害女性がこれ以上傷つかない展開であって欲しいものです。

 

そして、千葉大学医学部の強姦致傷事件と同様に、問答無用の悪事が有耶無耶に放置されることだけは、阻止していただきたいものです。

 

 

sponsored link


 - 学校の事件 ,