ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

スバル社員が同僚のタイヤを盗んで販売!群馬県太田市

   

sponsored link


スバルの社員、梶村健太容疑者30歳が駐車中の車からタイヤを盗んだ疑いで逮捕5月11日に逮捕されました。

梶村容疑者はSUBARU(スバル)の社員ですが、スバルの社員寮の駐車場で車2台からホイール付きタイヤ計8本を盗んだとされます。タイヤを盗むとはどれくらいの時間がかかるのか、想像できないのですが、そんなことが可能でしょうか?

 

梶村健太

年齢:30歳
居住地:群馬県太田市東長岡町
職業:スバル社員

梶村容疑者については詳細は不明ですが借金があったと供述しているそうです。

 

逮捕容疑は、4月15日午前中、太田市内の駐車場に止めていた栃木県足利市の男性会社員(49)と群馬県大泉町の男性会社員(20)の車2台からホイール付きタイヤ計8本(計76万円相当)を盗んだ疑い。捜査関係者によると、駐車場はスバルの社員寮にあり、被害者も同社の社員だった。

 

(5月11日産経新聞)

 

同社の社員同士でも、顔を知らない関係でしょうか。知らなければいいというものではありませんが。そして、自分の車を使おうと思ったら、タイヤがない!? なんていう状況は、およそ想像がつきません。

 

犯行が発覚したのは、埼玉県内の中古タイヤ販売店がインターネット上に出品しているのを被害者が気付いて警察に通報したそうです。

 

タイヤでも、自分のタイヤがどんなものか、素人はピンとこないような気がしますが、さすがにスバルのプロだから、出品のタイヤを見て気づいたわけですね。被害者の方はお気の毒ですが、気づいたという専門性にも驚きました。

 

 

(写真はスバルとは関係ありません)

 

 

8本のタイヤを盗むのに何分かかるの?と素人の疑問を繰り返してしまいます。あらためてタイヤも、高いのですね。

 

 

 

sponsored link


 - 事件 , ,