ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

近江友里恵さんと高知、熊本、福岡、ブラタモリ

   

sponsored link


近江友里恵( おうみゆりえ)アナウンサーが、ブラタモリで桑子真帆アナウンサーに代わって、4月30日から登場しました。

 

近江友里恵さんは生まれは高知で、熊本放送局に2012年に配属されたあと、2014年から福岡では「ロクいち!福岡」の担当として活躍していました。今回は、注目のブラタモリで、タモリさんの相棒として、これから清楚でステキな姿を見せてくれます。

 

高知というのはご両親の出身地ということで、小学校からすべて都内の昭和女子大学付属小・中・高校なので、高知にご本人がどれくらい記憶があるかなどは聞いてみないと分かりませんが・・

小・中・高校と早稲田とずっと都内なので、もちろん東京にはいろいろ縁がありそうですが、福岡ではことさら思い出も深いようです。NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会で入賞という、アナウンサー分野でエリートコースか・・・というイメージですが、初々しさがとても新鮮ですネ。

sponsored link


 

これまでブラタモリのアナウンサーは、久保田祐佳アナウンサー、首藤奈知子アナウンサー、そして桑子真帆アナウンサーと、皆さん落ち着いているだけでなく、フワッとした天然の空気があって、それはまた魅力的でした。

 


近江友里恵さんもこれまでの先輩アナウンサーに劣らず、癒やされる空気と、一方では冴えた切れ味も見せてくれることでしょう。楽しみにしています。

 

近江友里恵さんの画像は?カップは?と探す人が急激に増えているようです。でもいつもブラタモリで会えますから、焦らずに期待しましょう。

ちなみに早稲田では政経学部ですが、学生時代にアナウンサーの登竜門とされる「テレビ朝日アスク」に通って朝日ニュースターにアシスタントして出演しました。

大学2年の時には大学の機関誌である「早稲田ウィークリー」の読モデルを務めています。さらに政経学部のゼミでは副幹事長も務めていたそうです。

th_042

早稲田らしい、活発な姿も連想されますネ。

 

 

sponsored link


 - マスコミ