ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

談合?フジタ・りんかい日産建設・青木あすなろ建設・飛島建設

   

sponsored link


農業土木工事入札の談合の疑いで、4月4日、公正取引委員会は独占禁止法違反の容疑で、ゼネコン18社に立ち入り検査を始めました。

立入検査を受けたのは、フジタ・りんかい日産建設・青木あすなろ建設・飛島建設などとされます。容疑の経緯や詳細はまだ不明です。

18社のうち、名前の挙がっている上記4社については概要は次の通り。

 

株式会社フジタ

東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目25番2号
代表取締役社長:奥村洋治
創業1910年12月〜
資本金:140億円
従業員:2,856人

 

飛島建設(とびしまけんせつ)

東京都港区港南一丁目8番15号 Wビル
代表取締役社長:伊藤寛治
創業:1883年〜
資本金:55億1,994万円
社員数:1,043人

 

りんかい日産建設株式会社

東京都港区芝二丁目3番8号
代表取締役社長 山口竹彦
創業:1926年(大正15年)5月〜
資本金:19億5000万円
従業員:508名

 

青木あすなろ建設株式会社

東京都港区芝4丁目8番2号
代表取締役社長:上野康信
設立:昭和25年9月25日
資本金:50億円

 

いずれも大きな企業なので、資本金等を並べてもあまり意味がないのですが・・・

 

関係者によると、各社は同農政局が発注した農業土木工事で連絡を取り合い、事前に落札業者を調整して、決めた業者が落札できるよう談合していた疑いがあるという。

検査の対象となった業者は主に、東日本大震災後に同農政局が発注した総額約500億円の国直轄の復旧工事にかかわっていたという。

 

(朝日新聞デジタル 4月4日)

 

工事を発注したのは「農林水産省東北農政局」になります。

総額500億円を、各社の都合のよいように分担?等の打ち合わせをしていたのか?

 

 

くわしいことは分かりませんが、震災復興にも、この類の疑惑が出てくるのは少々残念です。

 

 

sponsored link


 - ニュース速報 , , , ,