ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

平慶翔(大学どこ不明?)氏が都議選、下村氏は元秘書擁立批判

   

sponsored link


平慶翔たいらけいしょう)さんは「都民ファーストの会」公認で都議選への擁立が決まっています。平慶翔さんは大学入学時に芸能事務所を辞めたけれど、大学はどこ?不明なの?と話題になりながら、現在も分かりません。

下村博文氏(自民党東京都連会長)は、自分の元秘書が小池都知事側の「都民ファーストの会」から出馬することを批判しています。それはそうでしょう・・という感じですが。

 

都議選でプロフィールが公開されたら、出身大学についても明らかになるでしょう。平氏が注目されるのは、次の点もあります。

 

・元俳優(「金八先生第7シリーズ」などに出演)
・元、下村博文都連会長の秘書(公設第一秘書)
・姉は平愛梨さん(=義兄は長友佑都さん)
・妹は女優の平祐奈さん等々、ご家族のこと

 

 

 

 

たしかに・・・いろいろ注目されるわけですネ。現在29歳ですから政治家への道は充分に若いです。

 

小池知事対自民党という構図になっていることは、誰も否定できません。下村氏は「怨念の戦いみたいな構図をつくるのはいかがなものか」と述べたそうです。

 

下村氏については2015年に、秘書の榮友里子氏や後援会「博友会」の森本一氏のことが、週刊誌に取り上げられました(週刊文春 4月23日号)。

 

さて、都議選はどちらの支持うんぬんを抜きにしても、日々、動きがあって目を話せない展開です。都議選で公明党は明らかに小池カラーになってきました。

 

 

平慶翔氏について、政治的な主張はいまのところよく分かりませんが、都民ファーストの会の一員となるのは明らかで、都議選で何を語るかーー  期待しています。

 

都議選候補者(2017年)名一覧(3月2日)

都民ファーストの会公認候補者15人の現在、リスト(3月11日)

 

 

 

sponsored link


 - 東京都政 , , ,