ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

東京タラレバ娘最終回、結婚式(教会)と最後の並木道

   

sponsored link


東京タラレバ娘』も最終回でした。結婚式(教会)は3人の誰かでなく芝田マミで、会場は「大宮アートグレイス ウエディングシャトー」。

3人が最後に歩いて、3年後の東京オリンピックを一緒に見る約束をしていた並木道は、神宮外苑の銀杏(イチョウ)並木でした。

 

 

結婚式の扉が開いて、誰が出てくるかと思ったら・・・芝田マミ(石川恋)でした。その後、倫子とKEYが話すホールも・・

 

公式サイトによると「大宮アートグレイス ウエディングシャトー」では、結婚式プランが60人で173万円とか、252万とか・・・
JRの大宮駅の西口から徒歩5分とのこと。無料シャトルバスも運行されます。

 

 

まずは、結婚式が一つだけ見られました@マミちゃん。

 

 

 

 

ちょっと3人の動向にはモヤモヤするような経過もあったかも。しかし、これからが各々「進行形」で終わったのはよかったです。

 

最後に3人で歩いていた銀杏並木。美しいイチョウ並木ですが、やはりこちらは神宮外苑。

これは、なぜか人が溢れている瞬間でした(・∀・)b

 

 

3年後に夫や彼氏がいてもいなくても・・という約束がいい感じ。

 


あらためて、東京は大都会なのに緑が豊かでステキです。世界中からゲストが来ても、誇れる街であってほしいです。

 

さてさて、鎌田倫子(吉高由里子)  山川香(榮倉奈々)  鳥居小雪(大島優子) の3人さん、お疲れ様でした。

早坂哲朗の鈴木亮平さんの演技はやはり幅広いですネ。ちょっとお気の毒な役回りだったけど、早坂さんには、きっといい相手が現れるでしょう。

 

というか、KEY(坂口健太郎)って、そんなにも魅力的に描かれたでしょうか?(@小声)

 

平岡祐太(涼君)は、こういうちゃらちゃら君と、君枝の夫の村田昭一氏と、どっちが似合っているのでしょう? いやいや、誰も無理やりは収まらなかったのがベストかも。

 

 

 

sponsored link


 - ドラマ , ,