ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

小沼正一69歳「宅配便です」の犯行は同じ病院通いから

   

sponsored link


小沼正一容疑者69歳が「宅配便です」というウソで、杉並区の80代の女性の家に押し入り、57万円などを奪って強盗致傷などで逮捕されました。

犯行は2016年の10月のこと。

被害者は杉並区に住む80代の女性でした。小沼容疑者は女性と同じ病院に通院しており、話を聞いて女性が一人暮らしで資産があることを知っていたとのこと。

小沼容疑者は「宅配便です」と名乗ってドアを開けさせると、女性を突き飛ばし、家の中まで引きずっていき、結束バンドで手足を縛った。

 

さらに刃物を突きつけ、「金があるところを教えろ」と脅したという。女性は全身打撲などのケガをした。

 

(日テレニュース 3月15日)

 

小沼正一

年齢:69歳
職業:リサイクルショップ作業員
居住地:東京都武蔵野市

 

それにしても、犯罪者にとって(!?)初対面のほうが犯行はしやすくないのか? そんなことを想像しても仕方ないですが・・・

顔見知りだった人に刃物を突きつけるのは、どんな気分なのでしょうか?

 

それとも、マスクなどで、顔は隠していたのでしょうか・・・隠すほうがふつでしょうか? 80代の女性を引きずるなんて、そんなことができるのか?

 

勝手にあれこれ嘆いてみても、犯行というのは卑怯で当然なのかも。

女性にそれ以上のケガがなくてまだ幸いだったのかもしれません。病院でおしゃべりする時も個人情報は、漏れているということか。

 

 

 

sponsored link


 - ニュース速報 , ,