ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

東京タラレバ娘7話、町おこしドラマロケ地は沼津市大手町など

   

sponsored link


東京タラレバ娘」7話では、「北伊豆町」の町おこしPRドラマの脚本を倫子(吉高由里子)が書いて、ドラマを撮影・・

そのロケ地は沼津市大手町のあゆみ橋や中央公園近辺でした。

ちなみに静岡県に東伊豆町や西伊豆町、南伊豆町はあっても「北伊豆町」は架空の町。

 

沼津市の大手町四丁目あたり・・・

 

KEY(坂口健太郎)もなぜか特別参加(?)していました。PRドラマ作りに取り組む早坂の恩師の田口(田山涼成)らが好印象でした。

 

 

また、倫子が地元の皆さんに刺激されて気持ちをあらため、徹夜で脚本を書き直した旅館は、もう少々南下した内浦の安田屋旅館さん。

 

 

 


 

その前に昼間、山川香(榮倉奈々)と鳥居小雪(大島優子)が富士山の見える風光明媚な公園でくつろいでいました。

そちらは、さらに海沿いに西に進んだ「らららサンビーチ」でした。

 

 

 

沼津は、行ったことがありませんけれど、都内からもわりと近いですね。劇中のドラマの最後の場面で、女の子が清々しい顔を見せたのは、沼津市獅子浜の静浦中学校だそうです。

ドラマのほうは「不倫は無駄なのかな 」とか、しょうもないことを言っている気がしますが・・・簡単にいかないのはドラマだから良しとして。

 

 

榮倉さんが、ふっくらとした衣装だけ身につけているようで、リアルで妊娠かと話題になっています。リアルはもちろん順調に進みますように(・∀・)b

 

 

sponsored link


 - ドラマ , , , ,