ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

下克上受験、佳織の絵馬の神社と朝比奈こころのクリニック

   

sponsored link


下克上受験の7話のロケ地で、娘の佳織(山田美紅羽)の絵馬が下がっていたのは江東区の東大島神社

信一(阿部サダヲ)が通った「朝比奈こころのクリニック」のビルは、江東橋2丁目3番にあるPernula錦糸町でした。また、朝比奈こころのクリニックの待合室は南麻布の「パークサイド広尾レディスクリニック」。

 

東大島神社は東京都江東区大島7丁目24−1

こんな閑静なところでロケが行われたのですね。

 

静かな佇まいです。フラッと行けるでしょうか。

 

 

一方で、心がすっかり疲れてしまった信一。「朝比奈こころのクリニック」のビル。ここを信一が行ったり来たりし、救急車にも乗せられて他の病院に運ばれます。

 

東京都墨田区江東橋2丁目3−11

 

 

しかしこちらは病院ではないので受付等の「病院」の内部は、南麻布5丁目1番にある「パークサイド広尾レディスクリニック」でした。

 

港区南麻布5-1-11のQiz広尾3階。

 
ここに何故か徳川直康(要潤)も現れて、のにち娘の徳川麻里亜(篠川桃音)と血がつながっていないと分かる展開。

 

今回は特に信一がイライラして、忘却曲線のことを思い出しかけては忘れるし・・

娘の佳織のほうが大人に見える展開でした。

 

ちなみに斉藤和義の遺伝の反響が大きいです。

歌詞がいい!(・∀・)b

 

 

1年半くらいの物語なので、ちょっと進行が遅いような気もしますが、そこはゆっくり描かれるということで・・・ゆっくり楽しみます。

 

佳織ちゃんは賢明で懸命で応援したいです。山田美紅羽(やまだみくう)ちゃんは2005年11月生まれの11歳。今後の活躍が楽しみです。

 


 

 

sponsored link


 - ドラマ , , ,