ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

畑中邦夫39歳(楽天社員)830万円分の覚せい剤で逮捕

   

sponsored link


楽天社員の畑中邦夫容疑者39歳が、覚せい剤取締法違反で2月21日までに逮捕されました。逮捕容疑は2月20日のことで、830万円分にも登る覚醒剤を所持し、羽田空港で発見されました。

 

逮捕容疑は2月19日、ジーンズの裾を折った部分リュックサック内に覚せい剤の白色結晶9袋計約119グラム(末端価格約830万円)を隠し、

台湾桃園国際空港で航空機に搭乗。

翌20日未明、羽田空港に到着して国内へ持ち込んだ疑い。

 

(2月21日 時事通信)

 

畑中邦夫

年齢:39歳
居住地:東京都多摩市馬引沢
職業:楽天社員(楽天トラベル)

 

容疑を否認しているということですが、いわゆる運び屋と見られています。畑中容疑者の台湾への渡航歴は143回あったとのこと。

渡航が多いのは楽天トラベルという職業柄と関係はあるでしょうけれど、もしこれらの渡航回数が犯罪と密接に関係しているとしたら、どれほどの金額分の覚醒剤を運んだことか・・・

 

今回は羽田空港で税関職員に発見されました。有罪判決を受けたある男性が、畑中容疑者から買ったと供述したとのこと。

 

畑中容疑者のフェイスブックには、様々な写真がくっきりと映っています。https://www.facebook.com/kunio.hatanaka.7

 

否認していても実際は・・

尿からは覚醒剤反応が出ており、組対5課は覚せい剤取締法違反(使用)容疑でも捜査している。

また、自宅からはガラスパイプ20個や空の小分け袋100枚以上が見つかっており、組対5課は薬物の売人だったとみて販売先の特定を進める。

 

(産経新聞 2月21日)

ということで、もはや逃れられない罪でしょうか。

 

(イメージです、実際は粉末?)

楽天という大手、英語で話しているだろう社内・・等々思い浮かびます。せっかくの才能をそこに? という気もします。

楽天にとっても衝撃的な事件でしょう。

 

sponsored link


 - 事件 , ,