ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

放課後児童クラブの新藤武佐士22歳、児童ポルノ違反

   

sponsored link


埼玉県富士見市の社会福祉事業団・放課後児童クラブ職員である新藤武佐士容疑者22歳が、2月8日、児童ポルノ禁止法違反で逮捕されました。

逮捕容疑は、2016年の12月に男児の性器が写った写真データを、群馬県伊勢崎市の男性21歳に閲覧させたこと。

 

ところで逮捕したのは、愛知県警半田署です。埼玉の容疑者が、群馬の男性にスマホのアプリで児童ポルノ画像を送ったことを、半田署がつきとめた(サイバーパトロール)ということ。

関心すべきところか分かりませんが、サイバーパトロールの威力を感じます。

 

 

新藤武佐士 容疑者

年齢:22歳
居住地:埼玉県富士見市鶴馬3丁目
職業:埼玉県富士見市社会福祉事業団・放課後児童クラブ職員

 

男児は5~14歳ぐらいとみられ、顔は写っていなかったという。

(朝日新聞デジタル 2月8日)

署では画像の入手経路を調べているそうです。

 

それにしても、放課後児童クラブであれ、児童にとっては「先生」のはず。放課後の「先生」に若い男性がいる等、地域によっても違うのか、想像できませんでした。

 

それ自体はいいのですが、まさか、そんな職務の人が児童ポルノとは・・

5~14歳の男児ということと放課後クラブとの関係は不明ですが、放課後クラブにいる子どもたちと年齢がかぶることが、なんとも気持ち悪いです。

 

残念ながら、こんな事件もありました。

藤巻俊幸59歳は、小学生男児に何をした?札幌の児童相談所職員

 

 

 

sponsored link


 - わいせつ罪など, 学校の事件 , ,