ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

水島製作所 三菱の燃費の不正問題が・・・

   

sponsored link


水島製作所と聞いて、あれ?と遠い地域の者が思うのは、水島コンビナートなど、昔の社会科的な?地名だからです。しかし水島製作所という会社名でなく、三菱自動車工業(株)水島製作所が正式なんですね。行くとしたら瀬戸中央自動車道の水島ICからだそうです。

昔は1943年に三菱重工業(株)水島航空機製作所として作られたとか。なんと1943年なら戦時中ということですね。

むかしの地名は違ったかどうか分かりませんが、いま倉敷市の一部で、倉敷市水島海岸通に位置しています。以前に、車で走ると壮観な煙突が並んでいた記憶があります。

いま心配されるのは、三菱自動車が燃費試験で不正行為をしていたことが4月20日に発表され、水島製作所ではその該当の車種の生産停止になるからです。

実際に働いている人にとっては、なんの過失もないはずで、上層部の不正というのは、仕事をする者にとってじつに遺憾です。

水島製作所では「eKワゴン」「デイズ」など燃費試験不正が発覚した4車種をかなりの比率で生産していたため、稼働が続くのか、仕事が今後の続けられるのかという不安が広がるのは、やむを得ないのかもしれません。

「水島製作所」を調べると「水島製作所 夜勤なくなる」という文字が出てくるのは不思議です。おそらくそういうテーマが論議されていたのか、話題に上っていたようです。

3600人の人が働いてるとのことで、影響はかなり大きいでしょう。関係者、特に働いている人へマイナスの影響がないことを願うばかりです。

 

三菱・・・という自動車。信頼したいのですが、昔、乗っていたのですが、知人に「あっ 三菱!」と、不正問題(たしかリコール隠し?)のさなかに言われたのがショックでした。三菱といえば、日本の経済を代表するパワーが感じられるはず。なんかいろんな意味で哀しいことです。

 

先日のフォルクスワーゲンの件もそうですが、不正っていずれは明るみに出ることでしょう。結局はマイナスになるのに、どうしても繰り返される各種の「不正」・・・。見つからないままと確信できる不正というものは、ないと思うのですが。

th_029

 

 

 

 

sponsored link


 - ニュース速報