ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

都民ファーストの会の代表は野田数さんに。小池新党旗揚げ?

      2017/02/06

sponsored link


都民ファーストの会」は1月23日、最初の公認候補4人を擁立することを発表し、かつ地域政党として活動を始めることを明らかにしました。

また代表は1月半ばに野田数氏に変わっていました。(野田氏詳細は下方に)

公認された4人(詳細は下方に)が記者会見し、都議会の会派の一つ「かがやけTokyo」を「都民ファーストの会東京都議団」に変更すると発表しました。

つまり「都民ファーストの会東京都議団」はかがやけTokyoに代わる新しい会派名であり、「都民ファーストの会」そのものは現在、小池百合子都知事主宰の政治塾「希望の塾」を運営する政治団体であることに変わりありません。

 

回りくどくなりましたが、要するに都民ファーストの会政党として活動を始めます、ということ。各種のニュースで「小池新党旗揚げ」などと言われます。

 

都民ファーストの会は代表・本橋弘隆さん(←2016年9月時)

ここで分かりにくかったのですが、本橋弘隆(豊島区議)氏がこれまで会の代表だったはずで、しかし本橋氏は今回の公認された4人の一人です。代表は本橋氏から変わったのか?

⇒そう、変わっていました。

 

以下は1月23日の記者会見中の音喜多氏のコメントの一部です。

なお、都民ファーストの会は1次公認に当たりまして、われわれ現職の都議や区議も、例外なく公平に選考の試験に参加をしております。

 

その際に、あらぬ疑念を持たれないために、選考委員会が開かれる前の1月14日。

1月14日付で代表、会計責任者、会計実務者の3役から、われわれ都議、区議は全てのいております。

現在の代表には、東京都知事政務担当特別秘書の野田数が就任をしております。

(THE PAGE  1月23日)

 

 


代表の野田数(のだかずさ)氏は小池氏の政務担当特別秘書です。主な略歴は次の通り。所属政党は複数、変わっています。

 

野田数(のだかずさ)氏
生まれ:1973年8月27日
出身:東京都東村山市
出身大学:早稲田大学教育学部
おもな経歴:東京書籍従業員⇒小池百合子衆議院議員秘書⇒アントニオ猪木参議院議員政策担当秘書
現在: 東京都知事特別秘書

 

(追記:2月6日 野田数(かずさ)氏とは?都民ファーストの会代表、小池知事の特別秘書 )

小池新党の旗揚げかどうかは、いろんなニュアンスがあります。繰り返し書いていますように、いまは小池百合子氏も自民党の一員ですから。

 

今も自民党員の小池氏は役職に就かず、代表には特別秘書が就任したが、

音喜多氏は「都民の要望が大きくなれば(小池氏が代表就任を)検討する可能性もある」。

小池氏はこの日「都議会にまず(会派という)1つ本拠地ができるのは大変頼もしい」と、

歓迎の意を示した。

(1月24日 日刊スポーツ)

 

そうですか・・・という最中です(・∀・)b

 

 

 

なお都民ファーストの会から最初に公認された4人とは以下になります。

 

両角穣(もろずみみのる)氏 都議

上田令子(うえだ れいこ)氏 都議

上田令子(うえだ れいこ)氏 都議

本橋弘隆(もとはしひろたか)氏 豊島区議

 

各々詳細はこちらから 都民ファーストの会が一次公認する5人とは?(←2017年1月時)。本橋氏については都民ファーストの会は代表・本橋弘隆さんから

 

 

この動きと関連して、ややこしいですがこちらは区議団の話⇒ 「都民ファーストの会豊島区議団」とは?5人の区議とは?(2016年12月時)

「新風自民党」とは?大場康宣、山内晃、木村基成の3氏(2017年1月)

 

 

 

sponsored link


 - 東京都政 , , ,