ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

鳴門市臨時職員の福浦孝、児童ポルノ違反、福岡から佐賀へ

      2017/01/28

sponsored link


徳島県鳴門市臨時職員、福浦孝(ふくうらたかし)容疑者32歳が、1月16日、児童買春・ポルノ禁止法違反などで逮捕されました。

 

福浦孝容疑者は2016年の7月に、市の臨時職員に採用され、道路の清掃を担当している鳴門市土木科の職員。

容疑は以下の内容です。

・福岡県内の13歳の女子中学生に裸の画像を撮影して送るよう要求

・この女子中学生に8月〜11月に数回、佐賀県内のホテルでみだらな行為をした

 

しかし、驚くのは逮捕のきっかけがじつは地元での痴漢行為でした。

昨年11月、徳島県内の女性から、藍住町内の量販店で福浦容疑者から痴漢行為を受けたとの訴えがあり、県迷惑行為防止条例違反の疑いで任意捜査。

福浦容疑者のスマホを調べた際、女子中学生の裸の画像を見つけた。

(徳島新聞 1月16日)

 

なんと、この捜査がないと13歳の少女に対する「児童買春・ポルノ禁止法違反」が判明しなかったわけです。

 

逮捕容疑には「佐賀県青少年健全育成条例違反」もあります。恐ろしいのは、13歳の少女と2年前に出会い系サイトで知り合ったということ。

少女は単純に考えて11歳。なんと小学生ではないですか。

 

捕まってよかったです。これ以上罪を犯さないために。少女にこれ以上、危害を加えないために。

 

容疑者の情報に近いフェイスブックも見かけますが実質的な中身はありませんでした。

 

福浦孝

年齢:32歳
職業:鳴門市土木課の臨時職員(それまでは民間企業)
居住地:鳴門市撫養町立岩

 

福浦容疑者は徳島県から、わざわざ福岡県に行き、レンタカーを借りて佐賀県のホテルに行ったとのこと。

 

鳴門市の臨時職員というのは、たまたまですが、職業にかかわらずこういう人物は、はやく逮捕されたほうがよいです。

 

少女のことはよく分かりませんが、これを契機に、犯罪に狙われない生活を取り戻してくれることを願います。

 

 

sponsored link


 - わいせつ罪など , ,