ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

藤巻俊幸59歳は、小学生男児に何をした?札幌の児童相談所職員

   

sponsored link


札幌市の児童相談所の非常勤職員、藤巻俊幸容疑者59歳が、強制わいせつの容疑で1月5日、逮捕されました。

容疑は12月19日、自宅に10代の男児を呼んで下半身を触るなどしたこと。男児は一時的に児童相談所に入所していた小学生でした。

藤巻容疑者のしたこととは?

 

市内に住む男児を自宅に呼び、テレビゲームをしている間に下半身を触った疑い。

(日刊スポーツ 1月5日)

 

逮捕容疑は、昨年12月19日午後、自宅で市内に住む小学生の男児の下着を脱がせ、わいせつな行為をした疑い。

(時事通信 1月5日)

 

他にも「下半身を触るなどわいせつな行為をした」と複数の新聞で報道されています。まあ、要するに強制わいせつですが・・・

 

10代の小学生といえば、10歳〜12歳の小学4年生から6年生くらいの少年ーーーなんとも気味の悪い事件です。

子どもから見たら相手は、もう60にもなろうという大人。小学生は何がなんだか分からなかったでしょう。

 

藤巻俊幸容疑者

年齢:59歳
職業:札幌市内の小学校の元教諭
   児童相談所の職員として入所者の生活指導などを担当
居住地:札幌市西区山の手2の7

しかも、元小学校の先生なら、子どもの扱いはプロ。

単にヘンな大人というより、児童相談所の職員というのが、なんとも許しがたい犯罪です。

たとえは悪いですが、交番に相談に行ったらお巡りさんに逆に暴力を振るわれたとか・・・そんなわけないのが、この事件です。

 

子どもの時代くらい、伸びやかに育ってほしいものです。なんらかの事情をかかえている子供と関わる児相の職員は、人一倍、子どもたちの信頼できる相手であってほしい・・・

言うまでもないことです。

 

藤巻容疑者が容疑を認めているというので、事実が覆ることはなさそう・・

報道では竹田瑞恵地域連携課長、札幌市子ども未来局の村山英彦局長ら、責任者のコメントが発表されました。

職員を雇う側が、雇用にあたりこんな点までチェックしないといけないのか・・・

 

嘆くばかりでなく対応しないといけません。なんかな〜という気分ですが。

 

sponsored link


 - 学校の事件 , ,