ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

崎山知尚(さきやまちしょう)都議とは?

      2017/01/24

sponsored link


12月7日の東京都議会で代表質問に立ち、小池百合子知事と応酬を繰り広げたという崎山知尚(さきやまちしょう)さんとは、どんな人物でしょうか?

支持者の方には今さらと思われますが、小池氏とのやり取りから気になったので確認しました。

 

まず沖縄出身なんですね。お名前や、風貌から、なるほど沖縄か・・という気がしました、もちろんいい意味で。ちなみに沖縄でも、崎山氏は石垣島の出身で尖閣諸島は石垣島が有するものだそう(無知で失礼・・)です。

th_0-94

 

崎山知尚氏というと、ヤジや尖閣というフレーズが出てきます。

「崎山知尚 ヤジ」については、いろんな記事の複合から表示されるのか? 特に根拠は見つかりません。塩村文夏議員に関連してヤジを飛ばしたのは誰かと、かなり話題になった時期があり、崎山氏個人とは関係がなくてもそんな検索があったのかもしれません。

「崎山知尚 尖閣」については、上記のように出身地と関わるようす。本人による発信以外は特に情報はないように見えます。

 

 

公式サイトによると、基本情報は抜粋するとは以下のようす。

 

崎山知尚(さきやまちしょう)

生まれ:昭和40年7月18日
出身大学:九州国際大(法経学部)
平成5年 区議会議員28歳初当選(~4期)
平成17年 東京都議会議員に初当選
家族:妻・三男
自由民主党荒川総支部長 都議会自民党副幹事長 都議会総務委員会副委員長
東京都青少年健全育成審議会委員 荒川歩け歩け協会副会長 西六囃子連会長
東京都薬事審議会委員

 

こちらは、↓かなり古い2012年のツイートですが。

 

 

東京都議会で代表質問のようす(12月7日)は、報道されるように、答弁調整がない状態で、崎山氏は小池百合子氏の政治姿勢を糾弾しつつ、かなり批判的な辛辣な質問を浴びせ、追求したとされます。

 

復活予算要望枠の廃止について、崎山氏は議会軽視と述べましたが、小池氏は東京都のみが守ってきた形式であり、情報公開の観点からも議会軽視ではないと答えました。

 

ところで、上記プロフィールにはないのですが、崎山氏のアメブロ(http://ameblo.jp/sakiyamac/)によりますと2016年11月24日に、政調会長就任のパーティーの写真が載っています。

写真であっていつ政調会長に就任か、ちょっと分かりませんでした。いずれ都議会自民党のなかでも、比較的若手の幹部的な存在ということでしょうか。議会での強気なイメージの答弁と、重なるような気がします。

 

7日の都議会についての反応は、やや崎山氏に対して批判的なコメントが多いように見えます。

 

いうまでもなく個人のコメントですが。。

 

 

 

強気に見える崎山知尚議員さん。小池氏の新党結成うんぬんの情報とも合わせて、今後の動きが注目されます。

 

 

sponsored link


 - 教育・政治, 東京都政