ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

藤坂悠司を逮捕(千葉大学医学部事件)3人は吉元将也、山田兼輔、増田峰登

      2017/01/28

sponsored link


千葉大学医学部の学生が、女性に性的暴行を加えた事件で、あらたに医師の藤坂悠司容疑者30歳が準強制わいせつ容疑で逮捕されました。

これまで逮捕されていた学生は、氏名が公表されていませんでしたが、今回千葉県警は、名前を発表したそうです。3人とは、吉元将也容疑者23歳、山田兼輔容疑者22歳、増田峰登容疑者23歳です。

(名前等の情報はTBSニュースより)

藤坂悠司容疑者は、千葉市中央区院内1在住。
なお、いま毎日新聞の情報でさらに詳しいことが判明しまいた。

 

県警捜査1課によると、集団強姦致傷容疑で逮捕されていたのは、いずれも医学部5年の吉元将也(23)=同区亥鼻1▽山田兼輔(22)=同区旭町▽増田峰登(23)=同区本町1--の3容疑者。

3人の逮捕容疑は9月20日午後7時半ごろから21日午前0時半までの間、千葉市内の飲食店内で県内の20代女性に性的暴行。その後、増田容疑者宅に女性を連れていって強姦し、5日間のけがをさせたとしている。

http://mainichi.jp/articles/20161206/k00/00m/040/090000c より

 

 

藤坂容疑者の逮捕容疑は、吉元、山田両容疑者と共謀して、女性の体に触るなどのわいせつ行為をしたとのこと。「9月20日午後10時ごろから約2時間半の間」とされています。

3人の学生が逮捕されていましたから、取り調べの過程で、藤坂容疑者の関与も明らかになったということか。
th_003

この事件を巡っては、ご存知のように、逮捕された学生の詳細が明らかにされず、批判もありました。

なお、「千葉大学医学部 逮捕 ラグビー部」となるのは何故? にありましたように、ラグビー部との関連がウワサされていましたが、根拠は特にありませんでした。
事件のころ「一部の掲示板からは、メンバーの氏名顔写真が見えるサイトが紹介されて」と上記の記事に書きましたが、いま確認しましたら、該当のページは消えていました。

 

 

たしかに、根拠なく容疑があるかのように紹介されては不名誉です。しかし、いまなおラグビー部との関係は不明?
と思っていたら、なんと(遅い・・)、ご存知でしょう。日刊ゲンダイで、次のように報道されていました。

 

関係者によると、3人のうち2人は都内と神奈川のトップクラスの進学校出身で、医学部体育会のラグビー部に所属
もう1人も長野県内有数の進学校を出て、スキー部で活動しているという。中でもラグビー部のAは、とんでもない家柄だった。
(日刊ゲンダイ 12月2日)

 

この記事でAとは、「高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家」だそうです。
・・・ということはネットではすでに情報が先行していて、Aとは3人の中の山田兼輔容疑者のようです。

 

 

 

th_050

 

山田容疑者の父親の山田洋之助氏は田園調布雙葉学園理事で弁護士。
曽祖父は最高裁判事の山田作之助氏でもちろん弁護士。

その上の(?)先祖は、早稲田大学の創設メンバーで、第一次大隈内閣の司法次官等々の山田喜之助氏・・・等の情報があります。

 

中身も凄いですが、各所で情報がでていることにも、正直、驚きます。

容疑者が特定されましたが、まあ、家族のことは家族のことなので、ともかく名家の出身・・・としか、ここでは言えませんが。

いずれ、被害者が泣き寝入りすることなく、事件が解明されたことはよかったです。

 

それにしても、医学生や医者の卵さんや、ほんものの医師でさえこんな事件を起こすというショックは、まだ消えません。

 

関連記事:藤坂悠司医師(逮捕)の勤務先はやはり千葉大学医学部?

 

 

 

sponsored link


 - 事件, わいせつ罪など