ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

岩井孝義(小学校講師)龍ケ崎市、わいせつで逮捕

   

sponsored link


茨城県龍ヶ崎市の小学校で、講師の岩井孝義26歳が、児童にわいせつな行為をした「強制わいせつ」と「児童福祉法違反」の容疑で、11月25日に逮捕されました。

 

岩井孝義容疑者は容疑を否認しているとのことですが、容疑は11月11日に勤務先の龍ヶ崎市内の小学校で、児童にわいせつな行為をしたと、保護者が19日に警察に相談しました。

 

 

龍ケ崎市は、茨城県の南部にあって市の名称が「龍ケ崎」です。一方でJRの駅は「佐貫駅」。その佐貫駅と関東鉄道竜ヶ崎線が結ばれて終点に「竜ヶ崎」駅があるという関係です。

 

岩井容疑者は否認しているとのことですが、講師ということで、児童とどのような接点があったか、気になります。保護者が動いたから発覚しましたが、もしかしてウヤムヤになってしまう可能性もあったのでしょうか?

 

龍ケ崎市内には、小学校が12校あり、龍ケ崎小学校や龍ヶ崎西小学校をはじめ、岩井容疑者の居住地の城ノ内には城ノ内小学校もあります。しかしいずれ、容疑者がどの小学校に勤務しているかは、現在のところ不明です。

 

龍ケ崎市では「公立小・中学校の講師登録」ということで講師を募集している様子です。(http://www.city.ryugasaki.ibaraki.jp/procedure/2013092300284/)

th_0-65

講師登録と事件とは直接関係がないのですが、いざ事件が起きると、教諭になることの重みを改めて考えさせられます。

 

先生が事件を起こすと報道されるから目立つのか、そもそも「先生」は事件を起こすのかーー。

昨今のニュースがあまりに多くて、真摯に働いている教諭のみなさんがお気の毒なくらいです。

 

sponsored link


 - ニュース速報