ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

ジャレッド・クシュナーはユダヤ系で身長194(イヴァンカ夫)

   

sponsored link


ジャレッド・クシュナーさんはユダヤ系米国人で、ユダヤ教徒。身長は194センチで、妻のイヴァンカ・トランプさんも身長は180センチといわれるのでじつに文字通りのビッグ夫婦です。

 

ジャレッド・クシュナー(Jared Kushner)氏基本情報

生まれ:1981年1月10日
 ニュージャージー州のリビングストン出身(現在35歳)
出身大学:2003年ハーバード大学卒業
 さらに2007年ニューヨーク大学で法学博士とMBAを取得
父:チャールズ・クシュナー
妻:イヴァンカ・トランプ
子ども:3人(5歳女児 3歳男児 0歳男児 2016年11月現在)
宗教:ユダヤ教
事業:2006年
在学中の2006年不動産取引で得た利益にて地元週刊紙も「ニューヨーク・オブザーバー」を1000万ドル(当時のレートで11億5000万円)で買収し、オーナーになる。

 

(イヴァンカ・トランプさんの基本情報は(イヴァンカ・トランプさんの駐日大使はあり? の記事でご覧ください)

 

th_032

 

ジャレッド・クシュナーさんは、ユダヤ系のアメリカ人で、ユダヤ教徒として育ちました。妻のイヴァンカさんも結婚後はユダヤ教に改宗しています。

しっかりとしたユダヤ教徒なので、ユダヤ教の慣習にしたがって食材が調理されるコーシャーという食事を摂ります。

またユダヤ教の安息日を守ってシナゴークの礼拝に行くそうです。

ユダヤ教、ユダヤ系ということが注目される一因は、トランプ氏が、ユダヤ人に対して過激発言を繰り返してきたから。

sponsored link


 

トランプ氏の言動は、万事に真意が分かりにくい面があります。

しかし、ヒラリーさんのバッグにお金が詰め込まれ、ダビデの星に腐敗した候補という文字を入れて、そんな風刺画でクリントン候補を攻撃した一幕がありました。

 

またイスラム教徒の入国禁止という主張を、今後トランプ氏が、どう展開するか、予想がつかない部分もあります。

 

しかし、いずれジャレッド・クシュナー氏は、トランプ氏にとって娘婿です。ホワイトハウス入りも噂されます。

しかし現在、次期大統領の政権移行チームがすでに内紛しているという報道も伝わっています。

 

 

穏やかな人柄といわれる一方で、早々に、クシュナー氏がクリスティー知事のグループを排除しようとしているとのこと。

 

・・その根拠の一つが、トランプ氏の長女の夫、ジャレッド・クシュナー氏がクリスティー・ニュージャージー州知事のグループを排除しようとしているとの情報だ。

こうした見方の背景となったのは、クリスティー氏が政権移行チームの国家安全保障分野のリーダーに起用したマイク・ロジャース元下院議員が15日、突然同チームを離れると表明したことだった。

(Bloomberg 11/16より )

内紛か・・を巡っては、本当に揉めているのか、手続き上でそう見えるだけなのか、という根本的な部分にも諸説あり、11月17日夕方現在も、なんとも見通せないようです。

 

th_016

そのあたりは素人が考えても仕方ありませんが、
大統領選の衝撃的な結果の余韻が続く中で、今後の展開に目が離せませんネ。

 

ロジャース氏が事実上は更迭されたとも言われ、クリスティー、ニュージャージー州知事はすでに降格させられていますが、本項は、ジャレッド・クシュナー氏と「ユダヤ」についてまとめました。

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

sponsored link


 - アメリカと日本 , , ,