ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

アニメグッズ販売者の身代金誘拐(武井明彦・久慈康行)謎!

   

sponsored link


アニメグッズ販売会社の社長という武井明彦43歳と、久慈康行34歳が起こした誘拐を装った事件は、謎というか、意味不明というか・・・

身代金50万を要求し、あっさり逮捕されました。

謎なのは、要求した相手はもとの社員で20代。その男性に、「久慈を拉致したから金を持って来い!」って、何を脅迫しているのでしょう。

 

その男性がとても優しい人物と見込まれたのか。「知らないよ!」と無視したらどうなのか・・返せなかったお金が50万なのか。????

ニュースに流れた映像は千代田区のこちらのビルのようです・・・


アニメグッズの販売とは、どういう場で販売していたのでしょう・・・ それはいいのですが、50万持って来いと言ったら持っていくものでしょうか? そこに警察が張り込んで逮捕って、もうシンプルすぎて意味が分かりません。

そう言っては悪いですが、そんな二人は逮捕を契機に、しっかりやり直したほうがいいのでは?

逮捕容疑は「恐喝」でした。

 

ところで「身代金要求型ウイルス」というのがあるの、知りませんでした。上記の事件は内輪の揉め事的に見えますが、持ち主の顔を勝手に撮影するという「ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)」のほうが怖い・・・

th_0-58

これは「残り時間は、罰金を支払います」という壊れた日本語が表示されるらしいです。

高額でないから払ってしまうとか・・・アンドロイドは特に要注意だそうです。

 

話がずれました。謎の多い恐喝事件より、身代金要求というウイルスのほうに関心が移ってしまいました。勝手に撮影された自分の顔写真が犯罪者として出てきたらほんと、ギョッとしますね。

 

「注意!お使いのデバイスがロックされている」。

操作が一切できなくなったスマホの画面には、デジタル数字のカウントダウンとともに、「残り時間は、罰金を支払います」とする意味不明の日本語の警告が表示。

 

下部には、撮影した覚えのない自分の顔写真が「犯罪者情報」として掲載されている-。

(産経新聞 11月6日)

ヘンな日本語・・・

無視したいけれど自分のスマホがロックされたら、詐欺と分かってもお金を払ってしまうのかも。

ほんと、困ったものです。上記の続き・・・

具体的に考えられているのは「暴露系」への移行だ。スマホから写真などのデータを抜き取り、

「ネット上などで公開しない」ことを条件に金銭を要求すれば、被害者側が支払いに応じる可能性が高まるとみられるためだ。

th_0-48

 

いやいや、勝手にスマホの写真を奪って、お金を払わないとその写真をネットにアップするというのでしょうか?

いずれ不要なアプリは手に入れないほうがいいようです。

 

 

sponsored link


 - ニュース速報 , , ,