ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

ドクターX大門未知子でエビを釣った店と、黄川田(生瀬)達の呑み屋

   

sponsored link


「ドクターX4~外科医・大門未知子~」の5話のロケ地。

未知子が嬉しそうにエビを釣っていたのは、海鮮料理の「ざうお新宿店」で、東京都庁のすぐそば、ワシントンホテルの1階でした。

また内科部長の黄川田高之(生瀬勝久)と部下の医師たちが呑んでいた居酒屋も、新宿駅に近い「ホルモン焼肉ぶち新宿店」です。

 

 

意外とすぐ行けるところでした。

 

こちら「焼肉ぶち」は、西新宿7丁目のビルの4階です。

 

 

ドラマは相変わらず・・・失敗しない未知子外科医ですが、医院長の蛭間重勝(西田敏行)がだんだん追い詰められてしまいました。

 

病院長もヘンだけど、副院長の泉ピン子がみんなを引き連れて「本能寺の変」って・・・・3日で終わるということか?

という最後に、安定の遠藤憲一さんが登場しました。さてさて、どうなるのでしょう。

th_0-05

 

それにしても「ドクターX大門未知子~」は、都会の洗練された空間と、ドテラ着て卓球をやっている下町感あふれる場とのギャップが面白いです。

 

ちなみに卓球場も実在の「碑文谷卓球場」で1時間300円だそうです。碑文谷公園の一角で、なんともレトロな魅力が漂っています。

 

論文を書くために症例報告。症例報告をするために必死に手術・・・ドラマですが、こんな功利主義では患者はたまったものではありませんネ。

「はじめまして、愛しています。」のハジメ君=横山歩くんが出てきて、可愛かったです。

 

 

sponsored link


 - ドラマ