ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

藤澤遥(はるか)さん、レディダヴィンチ(真央)が可愛い

   

sponsored link


藤澤遥(ふじさわはるか)ちゃんがレディ・ダヴィンチで、ヒロイン橘志帆(吉田羊)の娘として登場。しかし娘の真央ちゃんは、どこか不思議な存在です。

そう、真央(藤澤遥)は吉田羊が見ている幻の少女(娘)でした。

どことなく、あえて平板っぽい演技に見せていたこともこの設定ゆえか。はるかさんの顔は近ごろ何処かで見たような・・・可愛い少女です。出演歴は、以下の通り。

トットてれび」・・・
黒柳徹子の子ども役 :2016年4月〜

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」・・・
比奈子の少女時代:2016年7月〜

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」・・・
橘真央:2016年10月〜

 

上の2つは終わっていますが、なるほど「トットてれび」では徹子さん(満島ひかり)の子ども役も、しっかり消化されていた気がします。

「藤堂比奈子」は比奈子自身が、不思議で笑わないキャラクターでしたが、その少女時代のやはり、趣ある不思議さを醸し出していました。

 

藤澤遥(ふじさわはるか)基本情報

生年月日 :2005年03月20日 (11歳)
出身:東京都
身長 :135cm
足のサイズ:22cm
趣味 ・特技:ゲーム&ボルダリング・水泳

 

 

たしかに波瑠さんと藤澤遥さんは、どこか似ています。

可愛いのはもちろん。さらに、可愛いだけでなく11歳の小6の少女のはずが、どこか大人の雰囲気を持っています。

これからどんな女優さんとして大成していくことでしょう。楽しみ!

 

th_036

 

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断は、医療ドラマとしても少々変わっているようです。

橘志帆は白州会西東京総合病院の脳神経外科医。手術をしない条件で「解析診断部」の診断医を務めています。

解析診断部の女医さんたちが少々曲者。

キャラクターが立っているというか・・個人的には、もう少し感じよく描いてほしい気もしますが。相武紗季さん演じる新田雪野医師もまた謎を抱えていそう。6話でスポットライトが当たりそうです。

5話の桐山漣さんのこと、あまり知らなかったのですが仮面ライダーはじめ、出演歴が豊富でした。

 

「ラテックス・フルーツ症候群」「他人の手症候群=エイリアンハンドシンドローム」とか「卵円孔開存症」とか・・・「そういうのあるんだ?」と思うような病名が出てきます。

 

藤澤遥ちゃんは、レディダヴィンチのドラマの中で、過去のトラウマで苦しむヒロインの吉田羊さんを、娘でありながら包み込み、慰め、励ます母性のような姿も表しています。

th_0-28

3月生まれなので、11歳とはいえもう6先生で、来年からは中学生。あっという間に大人になってしまうのか。

上品でとても楽しみな子役さんです。

 

 

sponsored link


 - 俳優・音楽 , , ,