ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

スキャンダルの多い山本有二大臣、井浦新さん迷惑でない?

   

sponsored link


スキャンダルの多い農林水産大臣の山本有二氏。

娘さんが4人いて、みな美人と評判です。また山本有二氏の夫人は山本事務所に介入し、山本事務所が労基法違反ではないかと、週刊文春は10月19日に報道しています。

娘さんについて注目されるのは、次女と結婚したのが井浦新さんということ。三女の結婚相手は俳優の鈴木一真さん。

 

石破派?という山本氏が問題を起こすのは、わざとかと疑いたくなるくらい絶妙なタイミングで、しかもかなり愚かしい展開です。

 


TPPの強行採決発言で問題になり、しかも加えて昨夜11月1日にもまた、「冗談を言ったら首になりそうだった」と発言。

11月2日、衆院特別委員会で自民党も採決を見送る方針となってしまいました。

 

この事態は、安倍首相はじめ安倍内閣にとってたいへん迷惑な閣僚ではないでしょうか。かといって即刻に辞任では、与党が追い込まれる事になり、たいへん困った人物を大臣にしてしまった・・・と、世間からはそう見えます。

 

トイレ大以外は、敵がいると思ったほうがいい!自民の足を引っ張り、売国野党に利する情報をマスゴミは狙っていることを知らないのか!?

長期安定政権の弊害だ。必ずこういう莫迦な事いうやつが出始める。

山本有二、本気で頭悪いんじゃないの?

 

sponsored link


 

安倍内閣を支持するしないに関わらず、あまりに品のない大臣は、正直、はやく辞めていただいたほうがいいのかも。

攻撃材料ができた野党より、今日は自民党が気の毒に見えます。

ところで、こんな流れの中で「井浦新さんは迷惑でない?」と思いました。そもそも奥さんが誰かという情報を流したのは、義理の父である山本有二氏。

th_0-84

「突撃永田町」というインタビューで、身内のことをあからさま語ったことで詳しく知られるようになりました。

山本氏が語った話によると、最初は芸能人を拒否していたようです。そんな態度がすでに偉そうです。しかし、映画の『ピンポン』を見てやっと、井浦さんを気に入ったとか・・

これ失礼ではないですか。

井浦さんのほうが譲歩して、義父を受け入れたかもしれないのに・・・

 

 

井浦新さんは2012年の大河ドラマ「平清盛」で崇徳上皇を演じたのが印象的でした。また日曜美術館の司会でも、美術へのこだわりのような品性を感じました。

なので偉そうに見える山本大臣より、ずっと好感を持っている井浦新氏が、義父の品のなさそうな山本有二大臣から、一方的な情報を流されたのはーーーーじつに困った話に見えます。

th_0-21

井浦氏は、しかし公にはコメントし難いことだと思います。

 

「山本農水相の無節操ぶりは有名で、金や票になるならなんでもやるタイプ。

かつてはサラ金業者の代弁をしたこともあるし、パチンコ議連にも加盟していた。2

012年に官製談合が発覚し、指名停止処分を受けた高知県内の建設会社の役員から、同年から3年間で220万円の個人献金を受け取っていたことも発覚しています」(全国紙政治部記者)

 

(リテラ10月29日より)

 

この記事の真相は、よく分かりません。しかし、せっかく菅義偉官房長官が火消しに走っても、大丈夫でしょうか?

安倍首相もお気の毒。

 

sponsored link


 - マスコミ, 未分類 , ,