ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

盛り土問題の責任8人とは誰?懲戒処分は?

   

sponsored link


豊洲市場のいわゆる盛り土問題で「責任者8人」とは結局誰なのでしょうか?

11月1日小池都知事による発表では、『担当部局の中央卸売市場の元市場長で、現副知事の中西充氏ら現役幹部4人、OB4人の計8人を実務上の決定者』としています。

報道では、8人のうち下記3名は明らかにされています。

中西充 氏(元卸売市場長・現副知事)
岡田至 氏(元卸売市場長・退職)
塩見清仁 氏(元管理部長・現五輪パラリンピック準備局長)

しかし、現役幹部4人OB4人という以上のことは、どのニュースを見ても特に記述はないようです。

 

追記修正★~~~~~~~~~~~~~~~~

産経新聞によると8人とは、上記3名の方の他に、以下の5名の方々でした。

元新市場整備部長:宮良真 氏(退職)
元基盤整備担当部長:臼田仁 氏(退職)・加藤直宣 氏
元施設整備担当部長:砂川俊雄 氏(退職)・久保田浩二 氏

(追記ここまで)★

 

塩見清仁(しおみきよひと)氏、豊洲「盛り土せず」の責任者

中西充さん(副知事)は元市場長

岡田至さん(元市場長)の新コメント「読まず決済」

(過去記事は内容がその後、変化した場合もあります)

 

th_0-87

 

もっとも名前を8人分、列挙してほしいわけではありません。しかし11月1日に発表するとされていた中身が、そういうことで、少々肩透かしのような気もしました。

 

小池知事は「知りうる立場にあったので知らないことをもって免責されるものではない」と批判しています。また、懲戒処分などの対応をとるもようです。

1人の判断で何億(それどころでない)予算の変化も起きる幹部の「責任」というのは、たとえば金銭的な責任は負いようもないことでしょう。

懲戒処分という中身が、都民から見たらいまは想像できませんが。

さらに、8人が誰? という以上にいま都民にとって気になるのは当時の知事だった石原慎太郎氏。

 

 

石原元都知事の先日の回答は、事実上白紙回答とも言われます。また責任者は特定されても「発案者」は特定できず、というなんともスッキリしない事態とも言えそうです。

sponsored link


しかし、こんな考え方もあります。なるほど・・ですが。

 


「近隣国ではお馴染み」という言葉には、思い当たるだけにドキッとします。

しかし、そういう問題でもないかな・・という部分もありそう。たしかに、8人が誰かを知りたいのではありません。知ったところでその方々に予備知識がなければ感慨もないわけですが・・

 

小池都知事も、追求だけでなく、市場移転の見通しを立てるためには、課題が山積中・・・。豊洲がこのままでは風評被害で、たとえ開いても、もしお客さんが集まらない市場になっては、長年の業務も無駄になってしまいます。

 

 

sponsored link


 - 教育・政治 , ,