ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

「めん工房むらかみ」村上幸徳、矢田公園にまいて逮捕

   

sponsored link


名古屋のうどん店「めん工房むらかみ」の店主、村上幸徳容疑者が、矢田公園にうどんなどを撒き散らしたという容疑(威力業務妨害)で逮捕されました。

 

「うどんを撒き散らした」とも言えますが、いわば「客の食べ残し」でもあり、村上容疑者は鳥が食べたらいいと思っていたとのこと。

う〜む、悪気はなかったということでしょうか。しかし・・・警告する看板が立てられていたのに、それでも捨てたら犯罪になった・・というところ。

 

めん工房むらかみは、名古屋でなかなかの人気店とも言えたようです。カレーうどんのトッピングの種類が豊富だとか・・・

めん工房むらかみの基本情報は一応以下になります。

店名:めん工房むらかみ
電話:052-773-7633
住所:名古屋市名東区八前2-204
アクセス:(名古屋市営)東山線一社駅1番口から 徒歩23分


食べ物屋さんなので、お客さまの声はたくさんあります・・

このお店、驚くほど多種のカレーうどんがありますどれにしようかとしばらくメニューとにらめっこ。

住宅地にある住宅っぽいお蕎麦屋さんです。駐車場の看板があるのでとりあえずはわかります。

カレーうどんが人気のようだが、トッピングメニューが多いようだ。私はカツカレーうどん900円と白飯(普通)100円を注文した。

カレーうどんのトッピングバリエーションが凄いのである。各種天ぷら類に始まり、フルーツ類、コロッケなどの揚げもの、シーフード類等があってなんと50種類超えのカレーうどん。

 

カレーうどんが特徴的。と言っては宣伝しているようですがーーー

 

ところで村上幸徳容疑者51歳が捨てに行ったという矢田公園は、名古屋市立矢田小学校の前の、矢田コミュニティセンターに隣接するこちらの公園。


名古屋市の東区矢田南4丁目にあります。

 

 

たしかに、知らない人から見ると小学校の校庭かと思うような位置にあって、児童への影響がありそう。

 

容疑者は、鳥が喜んで食べて、きれいさっぱりなくなると思っていたのでしょうか?

 

実際は、公園管理の土木事務所の担当者や小学校の児童が片付けたり・・・というのは、たしかに迷惑というか、注意しても続けるようでは犯罪になりそうです。

容疑者は、店の方で捨てると「近所に迷惑」だと思っていたというので、根っからの悪意はないのでしょうか?

ーーーと言って、犯罪ですから容認しては行けませんが。

 

NHKのニュースでも、看板が映っていました。「麺類をまく迷惑行為」と書かれていますから、無視してはいけませんね。

0-65

ついでに看板には「看板の窃盗」とありました。あれれ? もしかして、うどんを撒いただけでなく、注意書きの看板を持ち去っていたのでしょうか?

もしそうだとしたら、やはりちょっと悪質であるような・・・

まったく知らずに、ハトやカラスなど鳥への愛情?でうどんを撒いていたのか、それとも警告を無視して、不法なごみ処理をずる賢く続けていたのか・・・

動機もやはり問われそうな気がします。

 

sponsored link


 - 事件 , ,