ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

蓮舫さんを告発の愛国女性のつどい花時計、岡真樹子さん

   

sponsored link


民進党代表の蓮舫さんを、市民団体の「愛国女性のつどい花時計」が国籍法違反と公職選挙法違反の罪で告発しました。

「愛国女性のつどい花時計」の代表は岡真樹子さん、副代表は藤真知子さんです。

蓮舫議員の「二重国籍」問題についての告発で、蓮舫さんは10月30日現在も、「詳細を把握していないのでわからない」と答えています。

 

 

告発状によると内容は以下の点から有権者等を欺いたとしています。

蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍を選択する義務があったにもかかわらず、今月7日に選択の宣言をするまで義務を怠った。

もう一点はこちら

6年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載し虚偽の事実を公表した

 

代表の岡真樹子さんのプロフィールは詳しく分かりませんが、アマゾンには岡真樹子さんによるレビューが多数書き込まれています。

淡々と語る印象の岡さんの動画はこちら。

2014年12月に講演した『アメリカは戦後、日本女性に何をしたのか』の動画です。

 

愛国女性のつどい花時計は全国に、1040名の会員(平成27年8月)がいて、渋谷ハチ公の前で女性だけの街頭演説会を続けているようす。公式サイトによると・・

何かに対して抗議をするのではなく、世の中にはこーんなおかしなことがあるんですよということを分かりやすく説明するような演説会を目指しています。

 

他に「凛として愛」という映画の普及活動や、被災地支援キャンペーンなどをしているようです。

ちなみに、「愛国女性のつどい花時計」は「日本女性の会そよ風」から分派という説もありますが、当事者にとってはどうか、詳細は分かりません。

 

一方で、「日本女性の会そよ風」は会長が涼風由喜子さんと記されており、全国に552人のそよ風(さん?)と支援隊294人がいるそうです。

花時計さんが蓮舫さんを告発した件で、公式サイトには「花時計さんを支持します!」と記されていました。

 

 

いずれ、こういうテーマは、賛否両論が激しいですネ。

「行動する保守」を標榜する諸団体として、桜井誠氏の設立した「在日特権を許さない市民の会」は有名。ただ、桜井氏の会と「愛国女性のつどい花時計」とを、仮に第三者が同じグループに並べてみても、当然ながら同じではありません。

 

th_016

 

確かなことは花時計のつどいが告発し、受理され、蓮舫さんは分からないと言っている、ということ。これが10月30日現在の事実です。

 

 

sponsored link


 - 教育・政治 ,