ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

富岡豊(茨城の高校教諭)が児童福祉法違反

   

sponsored link


富岡豊容疑者(茨城県立公立高校の教諭)が児童福祉法違反で逮捕されました。

富岡豊容疑者は48歳で、容疑の事件は2012年。

18歳に満たない女子高生に対して、みだらな行為をした疑いが直接の容疑です。今年になって、もと女子高生の女性が被害届をだしたとのこと。

容疑者については茨城県の下妻市と報道されていますが、これは容疑者の居住地であり、下妻一高や下妻二高は関係ないもよう。

 

勤務先が古河二高という情報も、事件が起きたのは結城二高という情報もありますが、確かなところは未確認です。

 

今年に入って女性が被害届を出し、警察が富岡容疑者の自宅を捜索したところ、女性のわいせつな写真などがパソコンに保存されているのが見つかったということです。

(10月21日TBS)

 

それにしても、なぜ(わざわざ?)証拠になる写真を保存しておくのでしょう。

被害女性は4年経って被害届というのも何らかの事情があるのかもしれません。

th_013

 

加害者と被害者にどんな経緯があったか、余計な詮索かもしれません。しかし加害者である富岡容疑者が、写真をとっておいたのは、捜査されることを予想していなかったのでしょうか。

 

ところで児童福祉法違反ですが、これは金銭のやり取りがないもの。もし金銭のやり取りがあったら児童買春処罰法違反になります。

これは相手が18歳未満の場合。

一般に、相手の同意がない状態で、暴行または脅迫を用いてわいせつな行為をすると強制わいせつです。

しかし、仮に同意があっても相手が18歳未満の場合、このように児童福祉法違反などに問われます。

富岡容疑者は容疑を認めているとのこと。4年前ですから当時は44歳の先生でした。

 

th_010

 

上田将弘容疑者(高知の小学校)男児に強制わいせつ もそうですが、「先生」の品格が汚されたような事件です。

 

 

sponsored link


 - 教育・政治 , ,