ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

都議会自民党と自民党東京都連の違い、内田茂氏、そして比留間敏夫氏

   

sponsored link


自民党東京都支部連合会(都連)は、「東京都議会自由民主党」にここ3年間で約7500万を寄付してきた・・とは週刊文春の10月12日の報道です。

ここで今さらですが、

正直、どこが違うのか、自民党東京都連都議会自民党

 

つい先日も調べていて、混乱してしまいました。

参照 高島なおき氏と高木けい氏、どちらも「幹事長」

 

何度も混乱を書いて、頭が悪いのか痛いのか、混沌としてしましましたがやはりヘンです。

 

th_0-91

もう一度まとめると

高島直樹氏・・・自民党東京都連の幹事長
高木けい氏・・・都議会自民党の幹事長

なんですが、それはともかく、

本日、10月12日の報道で問題になっているのは、都議会自民党東京都議会自民党に寄附することで、公表義務を逃れているということ。

 

都議会自民党 ⇒ 東京都議会自民党に寄附(公表義務なし)

 

なにかトリックと言うにはシンプルすぎて、唖然でした。

都連の会計責任者は比留間敏夫元都議会議長で、そのコメントがこちら

「私は(お金の)処理なんかやってないから、それは分かりませんね。(年に一回)会計報告するだけだから。事務局がやっている」

(週刊文春10月12日 より)

ええと、こちらの比留間敏夫元都議会議長とは? というと、こんな写真がありました。昭和9年5月19日生まれだそうで、都立農業高校卒業。

もう2年前ですが、「比留間敏夫氏 旭日中綬章受章を祝う会」だそうです。自民党ではこういう会がしばしば開かれてきたのでしょうか。

 


お祝い自体はおめでたいのですが、世の中では旭日中綬章受章の先生であり、しかし「お金のことなんかやってない・・・」で、誰の意図がどう働いているのでしょう?

そういえばこちらは比留間敏夫氏で、2006年7月〜2009年7月の間に中央卸売市場長だった比留間英人氏は、もちろん別の方です。

歴代5人の中央卸売市場長とは・・

 

いまに政治資金規正法違反の不記載罪が成立するのか?

 

混沌としているついでの参照に過ぎませんが、東京都連のサイトはこちら https://www.tokyo-jimin.jp/introduction2/anofficer.html  (*1)

都議会自民党のサイトはこちら http://www.togikai-jimin.jimusho.jp/group (*2)

都連(*1)には、国会議員もいるので会長は下村博文氏。ついでに幹事長が高島なおき氏(都議)。もちろん石原伸晃氏もいます。

 

都議会自民党は、都議なので(当たり前?)、幹事長があの高木啓(けい)氏。所属位議員には、まずはトップに内田茂氏が出てきます。その他いっぱいの都議さんたちです。

 

th_009

お金がうまく化ける・・・と言っては悪いですが、うんざりというより、これから都議会自民党にメスが入り、いろいろ明らかになっていくのでしょうか。

とりあえず期待します。

 

sponsored link


 - 教育・政治 , ,