ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

戸高建吾の秘密漏洩と「そそのかし」伊勢佐木署

   

sponsored link


戸高建吾容疑者(伊勢佐木署)が「秘密漏洩」(地方公務員法違反)で逮捕されました。一方、漏洩した相手の男も「そそのかし」(地方公務員法違反)で逮捕の方針。

とても素朴な驚きですが、地方公務員法違反という罪は多々あると想像しても、「そそのかし」というのは意外でした。

巡査部長の戸高建吾容疑者は、貸金業の男に一人分の個人情報を漏らした疑い・・・ たしかに、これは「秘密漏洩」でしょう。シンプル。容疑者については46歳で暴力団捜査担当という程度の情報です。

 

しかし、70代の男はすでに別件の風俗営業法違反で6月に逮捕されていました。そして男の携帯の履歴から、戸高容疑者のことが浮かび上がったとのこと。

 

 

つまり、男が逮捕される(6月)前に、漏洩して(3月)、その記録が発見されて戸高建吾容疑者の容疑が見つかった・・・

 

逆に言えば、男が逮捕されなければこんな容疑はきっとみつからないでしょう。暴力団担当というのは、なかなかたいへんな仕事と思いますが・・・

 

で、素朴に「そそのかし」の話。そそのかす=唆す とは辞書的にはその気になるように勧めるくらいの意味。漏洩した人に、漏洩してよ、と働きかける罪が、いざ相手が逮捕されると、その人にも発生するということでしょう。

 

もう一つ、地方公務員法違反は、公務員でなく一般人にも適用されるわけですね。無知ですが。ーー法律、難しいけれど、こういう部分は興味深いです。

th_0-54

 

戸高建吾容疑者の罪が大きいか否かは、素人になんとも言えません。しかし、たとい一人分の個人情報でも、その故に、借金の取り立てに使われたりすると、やはりそこは深い闇の世界に見えます。

 

警察という仕事は、恐ろしい世界の人と人脈ができる場合もあるでしょう。やはり中途半端にはできない仕事。

 

先日「侠飯~おとこめし」というテレビドラマで、生瀬勝久さんの料理する姿も、怖いお兄さんたちと対決する姿もカッコよかったです。その時も、警察という仕事の、本気さを感じました。

 

 

戸高建吾容疑者のことは、まだ容疑ですがーー。

漏洩という罪は、このように後から何かのつながりで発見されてしまうという、恐ろしいことです。もちろん、罪はいけません。

 

sponsored link


 - 事件 , ,