ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

鞠子(まりこ)幸則町議(共産党)が不法投棄

   

sponsored link


宮城県亘理町で、鞠子(まりこ)幸則町議が廃棄物処理法違反で逮捕されました。鞠子幸則容疑者は共産党の議員で、逮捕容疑は廃棄物処理法違反です。

かつ現行犯逮捕ということで、一回限りの投棄ではなく、何度も捨てていたために、警察署員が張り込んでいたようす。

まりこ議員は、宮城県亘理町の町会議員で、亘理町の町会議員の定数は18。

現在のところ共産党が2名。公明党が2名。無所属が14名(ウィキペディアでは16となっていますが、正しくは14)の町会議員さんがいます。

 

↓は1年前のもので、今回のことには無関係ですが・・

 

鞠子幸則容疑者は現在59歳で、市の公式サイトによると住まいは、亘理町逢隈高屋字柴(数字は略します)。
亘理町は、宮城県の南の方、福島県の相馬市なども見えているこの辺りです。

 

 

朝日新聞デジタルによると「町議は自転車に乗って敷地前まで来ると、自転車から降りて持っていたゴミ袋をフェンス越しに投げ入れた」ということで、それだけみると、1回限りゴミを投げ入れて逮捕されたとしたら不思議ですが、

そうでなく、被害が続いてその倉庫の会社が警察に相談していたから、現行犯だったとのこと。何回も同じところに投げ込んだら、怪しまれると思わないものでしょうか?

 

ゴミの分別ができなかったということですが、う〜む。どういうことでしょう。一人暮らしなのか、あまりに忙しいのか・・・

まったく分かりませんが、何れにしても、不法投棄して良い理由はなさそうです。

反応はもちろん厳しい。というか擁護しようがない逮捕容疑です。(個人のコメントです)

 

いざ、逮捕されると、無名の人でなく町会議員となればいろんなことが注目されてしまいます。無名の人ならいいという意味でありませんが。

th_002

(写真はイメージです)

町議さんでも国会議員でも、そこは同じ。ちょっとした不祥事で足を掬われないよう、私たちも気をつけたいものです。

 

 

sponsored link


 - 事件 , ,