ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

豊田市の52歳教諭、再逮捕なら冤罪なし?

   

sponsored link


豊田市の52歳の教諭、水野義健容疑者が強制わいせつで再逮捕されました。すでに9月8日に、勤務先の小学校で女児にキスするなどした強制わいせつで逮捕されていました。

再逮捕の容疑は、

おととし、小学校の教室で女子児童の服を脱がせた上、机の上に仰向けに寝かせデジタルカメラで撮影するなどした疑いが持たれています。(CBCテレビ)

とのことで、先日の容疑とは別件。

 

正直なところ先日の事件だけについては、この種には冤罪の可能性がゼロとは言えないという印象を持っていました。

しかし、今回の52歳水野義健容疑者については、「写真が残っていた」ということで残念ながらというか、憎むべきというか冤罪の可能性はないように見えます。

容疑者は一部否認しており、

 

撮影は認めたけれど(←写真があったら認めるしかないでしょう)

脱がせていない(←脱がせていないけれど脱いでいた子を撮影した??)

 

ということで、これは厳しい展開です。冤罪について勝手に心配するよりも、どうしたら教育関係者が子供や未成年という弱者にこんなことをできるのか!

それを憂うるべきでしょう。

上記のニュースは「服を脱がせ」ですが、「下着を脱がせ」と発表しているところもあります。

th_012

 

なんとも嘆かわしいニュースです。教師が男児を誘い込んでわいせつ行為をしたり、昔はなかった・・のか発覚しなかったのか。

 

最初の逮捕の事件そのものは8月1日。

被害者親子による届け出が9月1日。

今回の事件は2年前の2014年。

 

これは警察が余罪を追及していたのか、デジカメから偶然見つかったのか、デジカメは自宅から押収したのか・・・

詳しことは分かりませんが、逮捕から今日まで釈放はされていないでしょうから、学校ではその分の教諭が一人抜けているのか。

th_027

写真はイメージです

52歳・・・なんとも情けない、嫌な感じ。せめて他山の石とする人が増えることを願いたいです。そして被害に遭ったお子さんたちのが、なんとか健やかに過ごせますように。2年前の事件の発覚で、新たに傷ついているお子さんにも何とか、乗り越えていただきたいです。

 

 

sponsored link


 - 事件, 教育・政治