ツイてる、気になる

気になる情報のメモです。

*

丸美屋自販機コーナー(レトロ自販機)に行きたい!

      2016/09/27

sponsored link


丸美屋自販機コーナー(群馬県みどり市)が、美味しいレトロ自販機のあるスポットとして有名です。レトロ自販機とは、1960年代後半〜1980年代頃に設置され、今となっては全国に100台くらいとか・・・

レトロ自販機は新たに生産されることはもうないし、当時の機器が現在は全国のどこで稼働しているか、実態はよく分からない現状ーー。ともかくこまめにメンテナンスされている自販機が稼働し、美味しくて安価と評判になっています。

特に群馬県みどり市丸美屋自販機コーナーは、国道122号沿いにあって、立ち寄った方の記録では、深夜でも人がいっぱい来ているそうです。

 

場所はこちら

 

ちなみに所要時間は、仮に新宿駅あたりから行くと車で2時間半くらい。東北自動車道でも、関越自動車道でもあまり変わりません。電車なら、わたらせ渓谷線を使うことになり最寄駅は「花輪」です。

花輪駅と自販機コーナーは直線距離は一見近いですが、歩いて国道122号に出るには1キロくらい、10分くらいの距離。もし歩く場合は車に気をつけてください。

私はまだ行ったことはありませんが、その近辺の街は多少分かるので一度立ち寄りたいです。グーグルマップでは、2時間40分と言われました。山間部を通る時は、注意深く運転しようと思います。

 

 

レトロ自販機は、こちらにとっては憧れで、いつまでもあってほしいものですが、この丸美屋自販機コーナーも、丁寧にメンテされているから保たれている様子。行った方の記録を見ると、オーナーの方は食堂もやっていて、自販機の商品はこまめに補充しておられるとか。

数十年コツコツと続けていると、ネットで評判になっているとか、ご存知かどうか・・どちらでもいいことですね。メニューはトーストサンドやうどん、そばにカップ麺もあって、10台余りの自販機が並びます。

 

 

以前に秋田港近く佐原商店のうどん・そば自販機も、NHKのドキュメント72時間で放送されて注目されました。

道の駅あきた港で「うどん自販機」の設置はどこ?

th_0-55

これらのレトロ自販機は、飲料の自販機の缶やペットボトルと違って、補給の手間は大変なことでしょう。これらの自販機が設置された時代には、そういえば、コンビニなんて殆どなかったわけですネ。今は、他に食品を購入できないの等でなく、懐かしさで惹きつけられます。

しかし生産者もなく、修理業者も大変少なくなっている(SankeiBiz9月26日)とのことで、ただひたすら、続いて欲しいな・・・と願います。

 

 

sponsored link


 - 生活 ,